CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月16~17日五島列島遠征記「感謝」

 2日目AM5:00
 ほんの一ヶ月ほど前までは、この時間になれば明るかったのに、まだ夜が明けず、辺りは真っ暗。
昨夜の心地よい酒のおかげで、わりとすっきり目が覚めた。
少し肌寒さを感じながらも床を抜け出す。


 着替えを済まし、顔を洗いに行って部屋に戻ると、船長がモーニングコーヒーを入れてきてくれた。


ホッと一息。。。



さて、下に降り玄関に出るとテンチョーもすでに到着していました。
「おはようございます。今日も思いっきり楽しみましょう(笑)」
昨夜、祭りで晩くまで神輿を担いでいたはずなのにやっぱり『タフ』ですね~


AM6:00
予定通り出船です。
夜明けの時間が遅くなった分出船も遅らせる。


夜明けの玉之浦
20071020001317.jpg



今日は風が強くどこも釣りづらいため、湾奥の石積みの場所に上がる。


 そこは、周囲を山に囲まれとても穏やかな場所です。
快晴無風、海面は鏡のようで、美しい水面に山の木々が映りこみ、神々しさすら感じる。



 身体中に生気が宿ります。さて、楽しみますか・・・
20071020001247.jpg



テンチョーと二人まずは「しゃくってみますか?」とエギングを開始。


しかし、あたってこない。。。
小一時間して、じゃあそろそろ始めますかと、テンチョーはマキエを作り釣り開始。

私は女将さんの手作り弁当で朝飯(笑)


AM7:30
釣り開始。
5月に来た時は、朝からものすごい数のエサトリでしたが、今日は海面同様
海中もとても穏やかです。まぁすぐににぎやかになるやろ。。。


仕掛けは途中で喰われる事もなくきちんと入る。
しばらくして、ウキがゆっくり入る。
ここで叫ぶ

           「もろたー」(笑)


相変わらずフエフキでした。
テンチョーからは「もう、テスター並みですね」と笑われる。


でも、そんなテンチョーは相変わらず、ベラ師と化していた(笑)


日も昇り、マキエも効いてくると魚の活性も一気に上がり始めました。
チヌ以外・・・(爆)


ボラがウキの周りに集まり、掛かってくるのはやっぱりフエフキ。


突然テンチョーの竿が曲がります。
20071020001140.jpg



しかしなんか感じが違う。。。
なんだか長い・・・、ダツでした。

相変わらずいろんなもの釣るな、テンチョーは(笑)


結局お昼頃まで頑張るものの終始ボラと戯れ、瀬代り


次に上がった磯は養殖筏の前にある場所で、風は強いが後方からの風で何とか釣りになりそう。先程とは打って変わって海面も荒れ模様です。


早速、竿を出すテンチョー。
私は、またしてもビールを飲みながらランチタイム


そしてテンチョー、3投目でHIT。
テンチョー@格闘中
20071020000913.jpg



上がってきたのは52cmの年なしでした。


つづく4投目もHIT

慌てる私・・・
それでも弁当をすべて食べ終え(笑)マキエを作り直し竿を伸ばしてようやく釣り開始。


様子見の1投目、着水後仕掛けを張り、マキエを撒こうと勺に手を伸ばす。、海面に目をやるとウキがない。あれ?


リール巻くと、手元に重量感が伝わる。なんと1投目でHIT。


おいおい、仕掛けはまだ落ちてないだろ?どんだけ浮いとんか!


しかし、思ったほど引かないなぁ、もうちょっと暴れんか!と思いながら寄せる。足元まで寄せたところで最後の抵抗を見せるチヌ。目寸45UPといったところだ。やっと引きだしたんで、面白がって遊んでいたら、足元の浅瀬で


プチッ・・・オーマイガッ(T_T)


まぁ、この様子だったら、まだまだいけるやろと思っていたら、その後テンチョーも私もアタリが遠のき、アジ、ボラ、フエフキにいじめられます。


そして、急に道糸がはじかれ、ものすごき勢いで走り回る奴と格闘。
上げてみると、テンチョーも知らない魚。なんだこれ?
ca340330.jpg


船長だったら知ってるやろ、と後で聞くことにします。


結局、その後も状況は変わらず、時間切れ・・・



道具を片付け、港へ帰る。
釣果は残念だったけど、磯の上では終始テンチョーと爆笑しながらの釣りでした。



本当に充実した2日間でした 「あ~楽しかった~(笑)」



港に着き、先程の魚を船長に聞くと「知らない、何だこれ?」
図鑑で引くと、「コバンアジ」だそうだ。

船長に「これ喰える?」と聞くと、「さぁ、喰えるんじゃない」
テキトーです(笑)


もって帰って翌日喰いました。
はっきり言ってうまかったです(笑)。普通のアジと何にも変わらないような気がしました。


今回の旅も釣果はいつもと同じだったけど、楽しさは数倍だった。

楽しむ感度を敏感にしておけばもっと楽しめるんだな。と改めて思った。
もっとも、そのことに徹してホストを務めてくれたテンチョーのおかげかな。。。


あらためて感謝です。本当に有難う




また必ず、五島の海とテンチョーの笑顔に逢いに行こう。







ちなみに今月、壱岐でも釣りが出来そうです
ランキングにご協力を。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ


スポンサーサイト
  1. 2007/10/23(火) 10:42:41|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<10月24日(水)「繋がり」 | ホーム | 10月16~17日五島列島遠征記「楽しむ」>>

コメント

プチッ!は残念でしたけど、楽しめた様でなによりです!(笑)
壱岐でも今回同様に楽しく釣れたら良いですね!!

その前に、明日思いっきり楽しみましょ~♪
  1. 2007/10/23(火) 21:05:57 |
  2. URL |
  3. らふたー #-
  4. [ 編集]

>らふたーさん
明日、朝早いけどヨロシクです。
お目にかかるのを楽しみにしてますね。それでは朝早いのでもう寝ます(笑)

おやすみなさいv-75
  1. 2007/10/23(火) 21:18:24 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/86-a721f6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。