CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月4日(日)「一瞬の冬」

 今週はどこに行こうか・・・
 週の半ば、木曜日頃になるといつもそう考えながら仕事をしている。つまり仕事には集中してないんですが・・・
 
 今年は暖冬でどこでもつれそうな感じだし、毎冬のような凍えながらの釣りってのが今年はないよなぁ。
 あれはあれで集中力が増すから嫌いではないのですが、やはり釣りはポカポカと暖かく穏やかな日が楽しいに決まってる。当然釣りに行く前のワクワクする気持ちも上がってきます。

 ところが金曜日の朝、起きてみると外には雪が積もっている。会社がある福岡市内は雪は降っているものの、積もってはいないらしいけど、私の住む北九州市は5cmほどの積雪です。

 げっ、明日大丈夫か~?

 ここで普通の人は通勤の影響を考えるのでしょうが、翌日の釣りの事を考えていたのは私らしいといえば私らしいのか(笑)

 天気予報では土日は晴れて気温も上がるとの事ですので、ちょっと安心・・
 日曜日のほうが気温も上がり穏やかということですので土曜日はやめて日曜日に釣に行くことにします。が・・・土曜の夜になって家内が車を使うと言い出します。

 朝早くから角島を目指そうと思っていたのですが、仕方なく朝送ってもらって藍の島へ行くことにします。

 藍の島であれば定期船が出る小倉砂津港まで車で15分程度ですし朝9時出船で帰りは16時半ですから時間的にも都合がいい。
 もっとも渡船を利用すれば近郊の有名磯にも渡してくれるのですが、高いから、と経済的理由でパス(笑)

定期船小倉丸


 
 風はまったくなく海は穏やか、一昨日の天気がうそのような小春日和で自然と笑みがこぼれます。今年は寒いのは一瞬だったな、もう冬は終わったのかなぁ~などとのんきに考えています。
口笛を吹きながら気分よく準備に取り掛かります。。

 マキエはオキアミ3Kg、先日の気温の低下も考えて少し集漁効果を上げたくていつもの釣具店オリジナルの集魚剤にチヌパワーを加えます。

 それにしても暖かい、マキエを練っていると汗ばんできました。一息ついてはじめようと上着を脱ぎジュースを飲んでのどの渇きを癒します。

 さて釣り開始です。
 潮は左から右にゆっくりと動いています。水深は竿1本チョイといったところ。プロ山元ウキBをセットして様子をみます。

 ところがどうもツケエが底まで持たずになくなっているようです。
 仕掛けを張りながらゆっくりと落としていき積極的にあたりを取りにいきます。

 するとかかってきたのはフグ、やばいなぁ底で取られるのだったらまだいいけど・・・ブツブツ言いながら手返しをつづけます。

 しかしフグの勢いは、まだたいしてマキエを撒いてないうちからものすごい勢いです。集魚を上げたのは失敗だったかな・・・

 チヌが浮いてくれればいいのですが、そんなに待ってられないくらいの勢いです。気が付けば昼を過ぎ、ハリもどんどん減ってきます。
 埒があかないので、念のために持ってきた喰わせ練りえさチヌにツケエを換え、風も出てきたのでウキを3Bに変更。一気に底まで落とす作戦に出ます。
マキエの投点をかえ、底での同調をイメージして(あくまでもイメージですが・・・)仕掛けを流します。 しかし、底もフグだらけ・・・
 ツケエを大きくして少しでも長くもたせることにします。

 そしてウキが入る。キターと思ってアワセを入れますが、上がってきたのはベラ。

 練りえさはもともと半分ぐらいしか残ってませんでしたので、あっという間になくなってきました。

 そしてまたウキが入る、アワセ、今度はチヌのようですが小さい・・・20cmくらいか、そのままリリースします。フグの気配は消えなかったのでたまたま通りかかったやつか?

 やはり底、というのは判ったけど何でこんな小さいのが今の時期に釣れるんだ?。またブツブツ・・・

 そして練り餌も底をつき、再びオキアミに変更。
仕掛けを重くして一気に沈めてみたりしましたが、やはりフグにやられて本日終了。

 天気もよくて海も穏やかで釣果はともかく気持ちのよい一日ではあるのですが、どうも満足な釣りが出来ないなぁ。いつからタモを使ってないかな~
はぁ~、もうちょっと大きいの釣りたいな、たまには持ってかえって食べたいわ・・・またまたブツブツ・・・(笑)
 
 しかし今年の暖冬はすごいな。もう梅が咲いてるところもあるって聞いたし、ツツジも咲いてたし、ひまわりが咲いてるところもあるって言ってたな、そういえば・・・

 この調子で行くとノッコミはどうなるんだろ?・・・











スポンサーサイト
  1. 2007/02/07(水) 10:57:32|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<3月18日(日)「吹き飛んだ」 | ホーム | 1月16日「2匹目のチヌ」>>

コメント

フグですか・・・
つらいですねぇ。
五島も水温が高いせいかエサ取りの活性が高すぎです。
手の平サイズのキタマクラが大量発生。
スズメダイが大量発生。
ネンブツダイが大量発生。
小型の尾長が大量発生。
こいつらを散らすのは至難の業・・・
エサがいくつあってもたりましぇん(-_-)
  1. 2007/02/08(木) 07:22:39 |
  2. URL |
  3. テンチョー #-
  4. [ 編集]

ほんとに暖かいです。

 先日の雪もあって、水温も下がったかな?と思ったのですが、多少下がったぐらいで、まだまだ暖かい。

 エサトリの活性が高すぎてチヌはよくわからないってのが本音です。多分高いんだろうけど・・・

 例年であればもうノッコミがスタートしてるはずなんだけど、どうなんだろ?
  1. 2007/02/08(木) 10:06:23 |
  2. URL |
  3. やっちい@会社のパソコン #-
  4. [ 編集]

こんにちは

うーん、小魚の活性以上にチヌの活性が
上がれば良いのですが・・・
かえって例年の厳しい「寒チヌ」の方が
釣りやすいかもしれませんねー(苦笑)

ノッコミ、どうなるのでしょうか・・・(不安)
  1. 2007/02/13(火) 18:38:32 |
  2. URL |
  3. 釣志(ちょうじ) #HCI4rwHI
  4. [ 編集]

釣志さん
こんにちは(^^)

確かにいつもの冬のほうが釣りやすいです。
 フグも基本的に底付近ですし、少しずつ棚を上げてフグの様子をうかがえば楽ですからね。

 んで、のっこみ・・・
渡しの船長に聞いたらもうスタートしてるそうです。今年は例年より早かったそうですが、のっこんでないチヌも半々で釣れてるとのことです。結局落ちたチヌが少ないと言ってました。

「例年より釣果はあがるんじゃないか?」とのんきに言ってましたよ(笑)
  1. 2007/02/14(水) 18:31:43 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

お久しぶりデス♪

ノッコミまでゎ釣りを忘れて
新妻として家事に専念しよぉと思ったのもつかのま、
3連休に、初釣り行きました(笑)

今年第一回目の釣りゎ、いろんな理由から
ガシラ釣りとなりましたが、
その翌日ゎ、なんとかヌカをするコトができました!

久しぶりすぎて、ムチューになってもたッ(*´艸`)デス★
エサ取りの活性の良さにもビックリしながら…↓

和歌山ゎ、もぉ梅の花がチラホラ咲いてマス***
ノッコミ来い♪は~やく来い♪
今から待ち遠しぃデス。。。(´∀`●)
  1. 2007/02/15(木) 00:40:17 |
  2. URL |
  3. ゆちっコロ☆ #-
  4. [ 編集]

ゆちっコロ☆さん
 お久しぶりですね。新婚さんは毎日がラブラブで羨ましい限りです。。。
地球温暖化を防ぐためにもほどほどにしておいてください(爆)

そうか~、この暖冬はゆちっコロ☆さんのせいだったのかぁ~(^^
  1. 2007/02/15(木) 23:11:48 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

ビッグイベントありますよ・・・
詳しくは『ミクシイ・とみえ釣具HP』をご覧下さい。
ふっふっふ・・・
  1. 2007/03/15(木) 09:36:16 |
  2. URL |
  3. テンチョー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/66-8475946d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。