CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月30日(土)「私らしい締めくくり」

 本来ならば前日29日に釣納めでこの日は家のことをするつもりでした。しかし自分でも呆れてものが言えなくなるくらい間抜けなことをやらかして、あえなく釣りを終了しなければいけなくなり、本日を釣納めとすることに。。。

 31日は仕事だから、大掃除は出来ないな。。。

 そして向かった先は昨日と同じ「安瀬の地磯」昨日とは打って変わって今日は雲もなく快晴。しかも暖かい、自然と笑顔がこぼれます(笑)

 昨日の撒き餌の残りにオキアミ1角メガミックスチヌを1袋を足して釣り開始です。

 潮は外海に向かって流れています。理想的ですが速い、関門並みのスピードです。。。

 すぐに緩むだろうと撒き餌は打たず緩むの待ちます。5分ほどすると緩んできたので再開。

 天気もよく風もなく海は穏やか。う~ん、気持ちいい(笑)
鼻歌を歌いながら、最高の気分で全身に海を感じます。

あとは釣るだけ・・・

 2時間ほど経ったとき、そろそろ撒き餌が効いてるはずだけどなぁと考えていると浮きが潜行。しかし上がってきたのはアイナメ。小さいのでリリースします。

 そろそろか?と考えていましたが、まったく餌がとられない。返ってくるオキアミも冷たい。昨日よりも水温は低いようです。

 時折フグらしき餌の取られ方をされていますが鈎がかりしません。
まぁ、この時期の釣りは我慢が大事だ!と自分を慰めてひたすら浮きを見つめる。。。

 何も反応を見つけられないまま撒き餌がそこをつきました。
悪あがきの最後の1投。潮はゆっくりと左へ流れる。集中力が高まります。

 そして、浮きが潜行!やった、きた!一瞬心臓が高鳴ります。


そして、ゆっくり待って、 アワセ!

ん?軽い・・・

ふんっ(怒)
20061230222928.jpg


結局、2006年の釣り納めはフグで締めくくってしまいました(爆)
なんとも私らしい最後の釣果です。。。

さて、来年もたくさんのチヌに逢えるといいな。
初詣に行ったら、また神様にお祈りしよう。

釣りにいける程度の幸せが続きますように
・・・って


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/12/31(日) 12:12:39|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成19年 元旦 | ホーム | 12月29日(金)「これじゃ、終われない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/62-5eb032fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。