FC2ブログ

CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月18日(月)「嵐の後で」

 とうとう、連休も最終日です。
朝起きて外を見る、やはり雨が降っている。

 昨夜襲ってきた嵐は、まだわずかに感じられた夏のにおいも欠片も皆吹き飛ばしてしまったようです。

 道路周辺には葉っぱや草、ゴミが散乱している。うちの雨どいも吹き飛んで、屋根からは滝のように雨水がこぼれ出しています。

少し、肌寒いな。。。


 天気予報を確認する・・・
「おっ!?」今日は曇り。雨は止む、ふむふむ・・「行けるじゃん!!」
ん?待てよ、海は波が高いだろ?・・・ラジオで聞くと、「うねりが入り波の高さは6m・・・

 冗談じゃない。ただでさえ流れがきつすぎて釣りずらい関門・・・6mでは釣りどころの騒ぎではない。

 まてよ・・・風は北風、と言うことは、周防灘はいけるか?。。。


 あれこれ考えて、どうしても行きたいがために、何とか道を探し、淡い期待を胸に、いそいそと準備をして出かけます。

 今回の台風では、被災された方も多く、亡くなった方もいたと聞きました。
そういう方々のことを思えば「不謹慎だ」って思いながらも、向かった先は、先週、次男を連れて行った、苅田10号岸壁。

 道中、まだ雨が降ってますが、目的地付近の雲は薄い。いけるはず・・・
淡い期待は、確信に変わっていきます。

 今日はさすがに誰もいないだろうと思っていたのですが、同じような奴はいるもんです。すでに先行者は3名。。。



 海の様子は、思った通りベタ凪、ここは釣り座の後ろ、つまり北側に7~8mの高いフェンスがあり、後ろからの風もさえぎるためとても快適に釣りが出来ます。

 さてさて、今日は団子です。
 先週エサトリは少なく、全体の活性も低くかったものの、フグは結構騒いでいたので、今日はアミエビは用意しませんでした。
変わりに、チヌパワーを用意しました。

 いつもの糠、砂、さなぎの配合にカップ2杯ほどチヌパワーを加えます。最後に押し麦をいれて完成。

 「フグの野郎、割れるもんなら割って見やがれ」と言わんばかりに、がちがちに握ります。

そして1投目、いきなり穂先で引っかかり、団子だけ飛んでいきます。

???・・・よく見ると、穂先のガイドがはずれている・・
以前穂先を折って、修理した際の接着が甘かったのか?

「あきゃーーーー」今日は接着剤を入れてません。周りに方も誰も持っていませんでした。

 仕方なく、予備の安物竿に交換します。

 安物と言っても、NISSINの1万5、6千円はする奴ですから、軽くて扱いやすいものです。

 それでも、やはり鱗海には勝てません、ラインはべたつくし、穂先で絡まりやすいし、少々苦労してます。。。

 団子は2分ほどもっていたのが、だんだん割れが早くなってきました。

 そして瞬殺されていたオキアミが残るようになってきました。「いる!」

 しかし、どうもしっかり喰ってくれませんので、ツケエサを本虫に変更します。
 すると、1発です。浮きがすぅと入り、しっかりと喰わせました。
あがってきたメイタは残念ながら田舎チョキ、16cmです。
そのままリリース。
 
 その後、立て続けに3枚。いずれも手の平ぐらいです。
そのうち2枚は鈎を飲んでしました。息子が食べたいと言っていたので、小さいけど持って帰ることにします。
20061010225216.jpg


 一旦、気配が消えますが、最後に1枚、またもや田舎チョキサイズを追加して納竿としました。

 ちなみに隣でフカセをしていた方は40UP1枚上げてました。。。
 ちょっぴりくやしい・・・w

 ほとんどあきらめていた中での釣行だったから楽しかったな。。。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/20(水) 23:03:16|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<9月26日(火)「またしても」 | ホーム | 台風直撃>>

コメント

準備

あのさ・・・・100円ショップにも並んでる
「ホットボンド」ってあろうが・・・
棒状の奴で、ホットガンにセットして溶かして使う奴が・・・
あれを1本、小物入れに入れとき・・・
ライターで炙って使うったい・・・
上等が欲しかったら、ガイド独占企業のFUJIのが売ってる・・・¥200だたかな?
瞬間よりもめっちゃえぇよ!!!断言( ̄^ ̄)b

あ?絶煙したけん、ライター無い??
甘い甘い・・・タバコすわねども、釣りにいくならライター一つは持っていき・・・・
もしもの場合等の、焚き火での暖などを考慮してね・・・・

はいはい・・・本日のチニング・・・・居らんばい・・・ヾ(*≧▽)ノ彡!!
飽きてヨドミで、コメバル2匹・・・・
やっぱりオイラは「メバラー」でし・・・・(自爆)
  1. 2006/09/21(木) 00:08:00 |
  2. URL |
  3. Dr.Toshi #-
  4. [ 編集]

ほうほう

ホットボンド?初めて聞いた。。。

ダ○ソーにあるわけやな、今日にでもいってもう、

んで、チヌ釣れじゃったか?
なかなか難しいごたぁね(笑)

やっぱ、あれじぇ、ルアーやら使わんで、なぁ~がい磯竿ばつこうて、浮きのケシ込む瞬間ば楽しまなね。

メバちゃんじゃ、ものたりんバイ!!
  1. 2006/09/21(木) 15:10:48 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

でもよ・・・

ルアーコーナーにくさ?
チニングってなコーナーば設けてあるとさね・・・
で、カラス貝ルアーっつって、
本物のカラス貝を加工(っちゅーても中身に詰め物)して
ルアーフックをつけてあるのが売りようとよ・・・
1ヶ500円くらいだったか??

でくさ・・・・落とし込みコーナーにいったらさ?
同じくカラス貝の中にチヌ針仕込んだのがうりようと・・・・
フックが違うだけばい??
コッチは、2ヶ入りで、700円くらい・・・・・

結局、それ使えば、前打ちタックル一式を使った
「ルアー釣り」やと思わん???

「ルアーげな!へん!邪道じゃ」って言われる筋合いは無いのよね?ヾ(*≧▽)ノ彡!!

竿の長さも、ルアー竿とほぼ同じばい?

何故にルアーにこだわるか?言い出したら長くなる・・・ヾ(*≧▽)ノ彡!!

短く話すなら、たとえ釣行時間が10分でも「釣りになる」のがルアーなんよね?
坊主くらっても、エサ代が気にならない・・・臭くない(>。☆)\(-_-;)

あ・・・・ここ読んでる諸兄にいいわけ・・・・
σ(^^)は船釣り以外は、全ての釣りを経験済みれす・・・一応(自爆)
ルアー以外は、本ふかせ大好きだたりしますから、勘違いなくね♪
  1. 2006/09/21(木) 22:37:22 |
  2. URL |
  3. Dr.Toshi #-
  4. [ 編集]

 ん?俺は別にるあーを否定しとらんよw

だって、俺が釣りを始めるきっかけはルアーやん。
しかも、お前が無理やり連れてった(爆)

釣りってさ、やっぱり楽しいからやってるし、
ワクワクしながらやってるわけやんか、

その楽しみ方が、ちょっと変っただけよ。。。

今はね、浮きが入るあの瞬間が大好きなのさ~(笑)
あと、な~がい磯竿が「つ」の字に曲がっとうのも絵的に
好きw
  1. 2006/09/21(木) 23:12:43 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

 コメント欄に 方言で会話しているのって なんかおもしろいですねー!楽しく読ませていただきました。
 私は広島県人なのですが 広島弁で会話すると 他県の人からは 喧嘩してるのかと思われてしまいますからねー。
 文章にしてみても 怒ったような感じになってしまうので ブログでは使えません。
  1. 2006/09/23(土) 01:13:37 |
  2. URL |
  3. マッハダンゴ #-
  4. [ 編集]

そうですね

マッハダンゴさん、こんばんは(笑)

私も、広島に住んでた時期があります
もう、12年程前ですが、1年ほどいました。

最初は、怖いイメージを持ってましたが(仁義なき戦いのせい?)
聞きなれると、意外とやさしいなと思うようになりましたよ。

「ほぅじゃけぇ、わしが言うとろうがねぇ」とか、のんびりした感じでした(笑)

コメントのところの博多弁は20数年来の友人との会話ですから、ついつい
打ち込みまで、そのままになってしまいますよね(笑)
  1. 2006/09/23(土) 23:25:46 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

マタンゴさん?(>。☆)\(-_-;)

おっと、マッハダンゴさん・・・・
お初さまでごぢゃましm(__)m

方言ね・・・わざとですヾ(*≧▽)ノ彡!!

ほうほう・・・広島ですか・・・・
σ(^^)は、広島舞台のコミックを愛読しておりますので
妙に広島弁?ってのに興味をそそられます

元々、関西弁にものすごい愛着をもってますので
その辺りから、自然に受け入れてるかも知れません・・・(*`▽´*) ウヒョヒョ
現在一番難しい解釈は「かばち」ですが・・・・(自爆)
あれ・・・難しいです・・・はい
博多にはそんな表現言葉がないですから
なんかあるやろかね?<やっちぃ

大分には「よだきぃ」ってのがありましたね・・・
慣れるのが大変でした・・・
「ダリィ」とか「どうでもイイ」ってな表現ぢゃないかと使ってますが・・・(自爆)
  1. 2006/09/26(火) 22:08:24 |
  2. URL |
  3. Dr.Toshi #-
  4. [ 編集]

”かばち”ですか

Dr.Toshi さん お初です!

”かばち”ですか  学生時代には良く使ってました。
そういえば 社会人になってから長らく使ってないですねー!
子供を 叱る時にも使ってないなー。

普通の会話で   「かばち言うな!」

少し不機嫌な時は  「かばちたれるな!」

怒ってる時は  「なに かばちたれよんなら~!!」

と言う感じで使ってましたねー!

意味は ”文句言うなよ”とか ”言い訳するなよ!”と言う意味なんですが やはりガラが悪いですよね。
 
でも広島弁でも 優しい言葉もあって ”~しときなよ” と言う意味で  「~しときんちゃい」 「~しんちゃい」 という なんとなく かわいらしい言葉もあるんですよ!
  1. 2006/09/27(水) 19:37:42 |
  2. URL |
  3. マッハダンゴ #-
  4. [ 編集]

うん、むずかしいな

 かばち。。。同じ言葉でも、その場面で微妙にニュアンスが変わって違う意味になってることがあるからな。

>普通の会話で   「かばち言うな!」
             「なんこきようとや!」

>少し不機嫌な時は 「かばちたれるな!」
             「のぼすんなコラ!おっ!」

>怒ってる時は  「なに かばちたれよんなら~!!」
           「なんか~、キサンこの!」


 >「~しときんちゃい」 「~しんちゃい」 という なんとなく かわいらしい言葉もあるんですよ!        
 
そうそう (*≧▽)ノ彡!!
初めて聞いた時、笑いましたもん、私。。。
「ちゃい」ってのがいいですよね(爆)


  



  1. 2006/09/28(木) 00:13:31 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

最近

チヌ釣りに少し目覚めたかも・・・
25日に例の筏へ関西人と行きました。
50㎝獲っちゃいました(^o^)
仕掛けはロッド:G-tune1.5-53、ハリス:スーパーL-EX3号・・・・・・ゴリ巻き使用!
写真を撮ろうと思ってたんですが、忘れてて3枚におろしてしまってました。。。
早く竿とリールこないかな~

そういえば台風13号の通過で湾内のタイ養殖イカダがぶっ壊され12,000匹のタイが脱走しているとの事。
深場で大爆釣だそうです。
昨日は例のイカダでタイが爆釣だそうです。

  1. 2006/09/28(木) 06:03:09 |
  2. URL |
  3. とみえ釣具 テンチョー #-
  4. [ 編集]

すばらしい

>チヌ釣りに少し目覚めたかも・・・

ね、そうでしょ。楽しいでしょチヌも(笑)
だって、海面まできたときの美しさは、他にないですよね。
あのいかつい銀鱗は男の征服欲を満たしてくれます(笑)

テンチョーがチヌに目覚めたら私の五島行きのへそくりも
一気に加速しそう(爆)

50オーバー・・・。
げっぷが出るほど釣りたいです。。。

んで、真鯛の脱走(爆)
行かなくちゃ!!、頑張ってへそくりしなきゃ!!
  1. 2006/09/28(木) 22:09:37 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

トップシークレット?

例のイカダでマダイ爆釣との知らせがありました!
行きたい!でも店番が・・・・
この時期は大変ですよ。。。石鯛・アオリイカ・アジ・サバ・脱走兵のマダイ・最近目覚めたチヌ釣りなどなどきりがありません(>_<)
週休7日制でも回りきれないですよ・・・・・
  1. 2006/09/30(土) 17:49:57 |
  2. URL |
  3. とみえ釣具 テンチョー #-
  4. [ 編集]

教えましょう。。。

テンチョー!!
まずは、真鯛を狙うべきでしょう。後は、石鯛までで辛抱しましょう。

アオリイカ・アジ・サバは魚屋で買って食べてください(爆)

寒くなれば石鯛シーズンも終わるでしょうから、チヌ1本で行きましょう。

寒い時のチヌは美味いですよ~。
刺身は真鯛より上と思います。。。
  1. 2006/10/01(日) 01:16:38 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/52-e8e8a7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。