CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月7日(金)「臭う季節?」

 例年と違い今年のGWはフル出勤でした。
どうせ毎年「博多どんたく」の時期は「雨」と踏んでいたのですが、今年に限っては快晴。
しかも4月まではなかなか気温も上がらずじまいだったのに、急に夏日になっていた。
事務所の窓から澄みきった空を見上げ暇な事務所当番をしている我が身を怨めしく思う。

 私の休みは、今日7日と、10、11日だ。GW分の連休は給料が出た後に取る(笑)

 GW期間中何度も週刊天気予報を確認する。しかし、何度見ても私の休みだけ狙ったようにマーク
まったく面白くない。。。

 しかし休み前日になって天気予報が変わった。「のち」しかし、それに気付いたのは既に午前1時を回っていた。まだ風呂にも入っていない。

 こりゃ明日起きれんな・・・と思い風向きを確認すると西風。
それならいつもの安瀬にしようと、荷物を車に積み込み、風呂に入って床につく。




翌朝7時半起床
空は薄雲は差しているものの晴れ間も見える。乾いた空気が頬をなでる。

やっぱり俺って晴れ男やん(笑)


 意気揚揚と車を走らせ、途中コンビニと釣具屋に立ち寄り現地到着は8時半。
オキアミは解凍済みのものを購入していますので準備は早い。
仕掛けは小潮ということもありちぬの詩B、道糸に2B、ハリスにG5、G7のガンダマを段打ちにして様子を見ます。
竿を振り始めたのは丁度午前9時。近所の工場のラジオ体操の音楽が流れ始めたときでした。

 ツケエは返ってこない。エサトリの活性もそこそこ上がってきたなぁと思っていた矢先、ウキがスパンと入る。あわせると若松名物クサフグでした。しかも20cmを超える大物です。
 まぁ、フグはチヌが寄れば問題ナシ。むしろ変化を感じ取れるのでこの時期は歓迎する部分もあります。

 しかし、しばらくするとコッパグロがマキエに群がりだしました。
これも、季節を感じさせれる要素の一つだなぁとのん気に思いながら手返しをします。

 その後手返しを続けるもウキはゆら~と力なく入りそのまま浮いてこない、あわせてもスカの状態が続きます。
小魚のスレアタリか、何かがついばんでる感じだ。

 まったく状況が変わらずマキエはみるみる減っていく現状に苛立ちを覚えながら、ふと水汲みバケツに目をやると、カナブンが水面でじたばたしている。

 「おぉ、もう出てきたのか」

 ここでも近付いてくる夏の足音を感じながら、杓で掬いそのまま草の上へ逃がしてあげます。
その刹那、今度は耳の後ろに何かとまった。慌てて払いのけると

「くっさ!・・・」
 
こ、この臭いは・・・

「くっそう今度はカメムシか~」

まったく、季節の移ろいを感じるのにこの臭いだけは嫌だ(笑)




 気を取り直して手返しを続けます。が、まったく気配が変わりません。

 潮が少し緩んだ事もあり思い切って大遠投してみる事にします。

名付けて
「ブン投げてやるぜ!釣法」だ


 通常、オキアミは尻尾の方から鈎に刺していきますが、頭がはずれないように頭から刺し思い切り振りかぶって「うおりゃぁ~」と大遠投。

 更に狙いのポイントへマキエも大遠投。ベストの位置へ着水
 すかさずエサトリが沖に出ないよう、手前にもマキエを打ちクギヅケにします。

 マキエもあと幾分も無い。仕掛けを張りながらゆっくりと流す。10mほど流した所で、先程までと同じようなウキの入り方。。。


 遠投もダメか・・・と一瞬思いましたが、わずかに道糸がひかれている。ゆっくりと仕掛けをさらに張り、穂先で聞いてみると、コツンとしたアタリがあり次の瞬間、スプールを抑えていた中指を弾いて道糸が出ていく。

 ベールを戻した瞬間、グーンと重量感が伝わりアテンダーが「つ」の字に曲がる。

上がってきたのはキビレ40cm
100507kibire1.jpg

何となく不満だがまぁ良しとしよう(笑)

鈎を外そうとしてたら切れてしまったので、そのまま納竿としました。


今日は少し日焼したかな~と思いながら片付けをした。
カメムシの臭いはまだ残っていた。




「最良の仕事の日よりも、最悪の釣りの日の方がまだマシである」
                         ニュージーランドの諺
ランキングにご協力をお願いします
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2010/05/07(金) 22:19:01|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月20日(木)「三度目の正直」 | ホーム | 4月28日(水)「猫の目天気」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/152-1fff9b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。