FC2ブログ

CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月15日(日)「なめてた冬」

 ずいぶん久しぶりの釣行計画。

 しとしと雨が降る金曜日、流委に電話。「ちょいと寒くなったけど、脂が乗ってきて旨い頃だがどうよ?」と言うと即答で掛かった。チヌを釣るより簡単だ(笑)

 流委は4月に転職して何かと忙しく、またシフトで動いていて退社時間もまちまち。土曜日は24時上がりとのことなので、ちょっと遅めの6時半出発の約束をします。

 天気予報では西風が強い。関門は釣りにならないだろうとの判断で新門司マリーナの岸壁へ行く事にします。

 天気予報どおり西から強烈に風が吹き付ける。しかしこの釣り場は東向きで、つまり後ろから風が吹きつける。その上釣り座の後ろが2mほどの高さの防波堤になっていますので全く影響なく釣りが出来る。

 うきうきワクワクで準備をしているもののやはり明方は寒い。近頃昼間はまだ暖かいし、今日は晴れるだろうと若干薄着だった。

 いくら後ろの壁が風を遮るといっても強風は巻いて色んな方向から、前日に散髪をして刈上げた後頭部に冷たく当たる

「ぶぇっ ぷしっ!」
思わずデカイくしゃみも出る。同時に鼻水も出てきた(笑)

 まぁ、すぐに気温も上がるやろとなめていたら、ずーっと厚い雲が陽射しを遮る。
「あぁ~光合成してーよ~」と流委と二人ガタガタ震えながら釣り開始。

 仕掛けはいつもの様子見セット「ちぬの詩3B」に2B+G3のガンダマを段打ちし15mほど先を狙います。

 新門司マリーナは周防灘に面しており海は実に穏やかで田んぼ状態。
おまけに、大潮なのに流れもほとんど無い。

 いつもは閉口してしまうほどの複雑かつ急流で名高い関門で釣りをしているせいか、こういう海に憧れさえ抱いていた。しかも水平線まで見えるし・・・
 向こう岸が見える海しか知らないから妙に新鮮なのですが、ここまでウキが動かないとなんだかどうしていいのか判らなくなる。

 そもそも玉ウキの必要があるのか?と思い、流委に「遠矢ウキB」を借りて繊細なあたりを楽しむ事にします。

 流れがあまり無いので、まずは釣座から扇状にマキエを打ってゆき、その中を探る。10mほど先のあたりで反応が出てきたため、そこを集中的に攻める。するとピンコ立ちしている遠矢ウキは少しもぞもぞした後、TOPぎりぎりまで海中に引き込まれ、また浮いてきます。そして完全に浮き上がる前にスパンと潜行していきます。すかさずアワセ。

 軽いながらも元気よく暴れまわったのは26cm。

 しかし、遠矢ウキは凄い。色んな情報を感じ発信しているセンサーみたいだ。
本当に良く出来たウキだなとあらためて思った。

 それから急に状況は変わりツケエも全く取られない、気配を感じない海になってきた。
そうなると集中力は途切れてきます。

 晩くまで仕事をして、おまけに夜中に「朱蒙(ちゅもん)」とか言う韓流ドラマのDVDを酒を飲みながら見てたせいで、ほとんど寝てない流委は寒さと睡魔に耐え切れず日当たりの良い場所で寝転んでしまいます。

 私は薄くてもスウェット上下の服装で風を通さないので、寒い事は寒いけど我慢できる程度でしたが、流委は上こそ防寒着を着ていますが下は穴空きジーンズ。そりゃぁ寒かろう。。。と思い、ほっとく事にします(笑)

 そのまま3時間何の変化も面白みも無く時間だけが過ぎていきます。
 あまりに暇なので昼を過ぎて流委を起こします。

 しかし流委の集中力は完全に切れており、本日終了。。。2時間ぐらいしか釣りしてないんじゃないのか?
 
 余った流委のマキエをもらい、潮変わりで少し動き出した流れに対応する為、ウキをちぬの詩Bに変更し、マキエの大量爆撃を開始します。

 しばらくすると、ようやくウキに反応が出てきます。が、10cm程ウキが入っては浮いてくるの繰り返し。

 エサトリの小魚か?と思いながらも、しかしなんだか様子がおかしい。一かバチか速くアワセて勝負をかけることにします。すると上顎にかろうじて掛かりながらも浮いてきたのは22cmの小チヌでした。

 小さいとはいえ複数、いやチヌ釣ること自体久々だったのでとても嬉しかった(笑)

 その後32cmのチヌを追加して納竿としました。 
091115sinmoji.jpg


 
 しかし寒かったなぁ、ちょっとなめてたというか、あまりに釣りに行ってなかったから判らなくなってたのかな、状況が・・・
 もう冬なんですね、次からは防寒着だな。






朝方、周防灘名物「スナメリ」が出ましたが、あまりに釣れてない今年の私に気を使ったのかすぐに消えてくれました(笑)

ランキングにご協力をお願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
  1. 2009/11/15(日) 23:16:50|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<11月21日(土)「質より量」 | ホーム | どうしたものか・・・>>

コメント

やってますね♪
暫く行ってないと、小さい奴でも妙に嬉しいですよね~♪♪

ウチのオヤジ曰く・・・
『釣りに行く時は、暑い位の格好で行け!』
『暑けりゃ、脱げば良いんだから!!』
だそ~ですぞ!(笑)
  1. 2009/11/18(水) 18:58:56 |
  2. URL |
  3. らふたー #-
  4. [ 編集]

>らふたー兄貴
なるほど、おやっさんさすがですな。
年の功ってやつだ(笑)
っていうか、あまり考えてなかったんですよね、寒いなんてこれっぽっちも・・・

  1. 2009/11/18(水) 23:22:20 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/139-1efe9764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。