FC2ブログ

CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月21日(日)「残る夏」

 この9月から息子の野球チームは3年生が卒団し新体制となった。
私も父母会の役員となり何かと世話が大変だ。。。その上ホームページを作ってくれと頼まれ、安請合いしたもののなかなか大変な作業だ。

 毎日、仕事から帰ってわずかな時間に少しずつやっているが、ついつい夜更かしして最近は寝不足気味。

 この土日、新チームになって初めての公式戦が宮崎県都城市で開催された。
 子供たちは前日から入って2泊3日の予定。私は土曜が仕事だったので今回は応援には行かなかった。 

 そんなわけで日曜日は休みだし、どこに行こうかと事前に釣行計画を立てます。
 久々に角島でダンゴをしようかと考えますが天気予報は雨。

 うーん、朝起きて考えよう。。。

 朝4時半起床。
 すぐさま外の様子を窺うと雨、外に出てしばし考えていると、時折空が光る。カミナリだ。
遠いようですが怖い。

 ネットで何度も雲の様子を見る。時間は6時を過ぎ、家内も起きてきた。
 カミナリはだんだんと近付きとうとう近所に落ちた。
 これが決定打でした。「今日はあきらめよう」と言い放ち、うちの中でゴロゴロ、HP作成の続きに取りかかる。

 8時半頃、怨めしそうに窓の外を見ると雨は小降りになり、雲も薄く感じた。

 一旦はあきらめましたが「行ける」そう判断して、速攻で家を飛び出した。
 小降りになったとはいえ、まだ降っていますし若松運河、青橋の下なら行けるやろと車を走らせます。

 しかし、釣り人の考える事は皆同じ、千客万来、もう入る余地などありませんでした。
仕方なく、いつものトーフ岩の方へ移動し、レインウェアを着込みます。

 しかし多いなぁ。誰もおらんやろと思って来たのに見渡せばいつも通りの釣り人の数。
みんな好きだねぇ(笑)

 小雨が降りしきる海は、穏やかだが流れはキツク左へ少し速めに動いている。
 ウキはちぬの詩5Bを選択、元々エサトリが多い釣り場ですのでマキエを打たずに様子を見ます。
ツケエは返って来ません。

 足元にマキエをたっぷりと撒きエサトリを寄せる。竿2本ほど先に仕掛けを入れ、その潮上10mほどにマキエを追い討ち。仕掛けを張り、時折止めたりしてアクションを加える。
最初にかかってきたのはコッパグロ(グレ)、エサトリがこいつだけなら対処のしようはあるな。。。

 しかし流れは次第にその速度を増し、東からの風が強烈に吹き付けてくる。1号の浮きでも対応不可能となってしまいます。
時間は既に昼を回っていますので、昼食後、隣の方と談笑しながら海の様子を窺います。

 30分もすると風が収まり潮も緩んできました。それまでぽつぽつと降っていた雨も上がり、晴れ間が見えてきます。
 天気が回復すると辺りからツクツクボウシの声が聞こえてきた。まだいたんだ・・・
季節は確実に進んでいるけれど、「俺はまだ替わらんぞ」と夏が足掻いているようにも思った。


 仕掛けが緩んだこともありウキを3Bに変更し竿2本先に投入、本流を攻めます。足元の潮が右前方へゆっくりと流れ本流とぶつかっていますので、マキエは足元から撒き15mほど先で同調するようなイメージを組み立てます。

 3投ほどした時、ウキが潜行、すかさずアワセ。明らかにチヌのようですが、小さい
0921chinu.jpg

 すぐさま同サイズを2枚追加、鈎を外してそのままリリースします。

 うーん、もうちょっとデカイのこんかなぁ~
 少し潮を外して、手前の弛みにポイントを替えます。

 ウキがスパっと入りアワセ。
 ぐーんとつの字に曲がるアテンダー、重量感が手に伝わります。

Ya-Ha-!やっと来やがったぜ!

と喜んだのは一瞬、なんだか引きが違う・・・?、ボラのように強烈に引きますが、よく首を振る。
しかしチヌよりしつこい、なんだか下品な引きだな・・
もしかして、ヤツか?ヤツなのか?


そうです、やっぱりバリ(アイゴ)でした。しかも40cm超

 今年はよく毒魚釣るなぁ~・・・


 その後潮がふらふらと流れを変えエサトリも勢いを増してきました。
仕掛けを入れると同時にかかってくる、連続でコッパグロを10枚程釣り上げた。
中には肛門に掛かったてたヤツもいた、どんな釣れ方や(笑)

 マキエも無くなったのでそのまま納竿しました。


 辺りからはうるさいほどツクツクボウシの鳴声が聞こえていますが、深まっていく秋の中に、少しだけ残る夏の気配に寂しさを感じながらバッカンを洗った。。。




ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ 
 
スポンサーサイト
  1. 2008/09/23(火) 15:36:58|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<10月18日(土)「赤の旗印」 | ホーム | お知らせ>>

コメント

息子さんの応援に行けなかったのは残念でしたね。
バリってずいぶん引くらしいですね。
生でバリを見た事はないのですが、いかにも俺は毒魚だ!って感じで お顔を拝見するのはご勘弁いただきたいものです。
今日久しぶりにダンゴ釣りへ行ったのですが、夕まずめの涼しさに秋の気配を感じました。
もう夜釣りには 長袖が必要になりそうです。
  1. 2008/09/24(水) 00:06:55 |
  2. URL |
  3. マッハダンゴ #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

>マッハダンゴさん
バリはすごく引きますよ~。
わざわざ狙う人もいるくらいです。私は嫌だけど(笑)
食べても美味しいですからね、しゃぶしゃぶとか。
腕次第ですけど・・・
>ダンゴ
久々のダンゴお疲れ様でした。
あんまり久しぶりすぎて、手が攣りませんでした?
しかし本当に涼しくなってきましたね。
「暑さ寒さも彼岸まで」って諺もありますから、これから一段と涼しさを感じるようになるんでしょうね。

  1. 2008/09/24(水) 21:01:04 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

筋肉痛です

たった1時間半の釣行なのに筋肉痛になってしまいました。
完全に握る力がなまっています。
4時間もやっていたら次の日は きっと腕が死んでいますね!
  1. 2008/09/26(金) 00:56:55 |
  2. URL |
  3. マッハダンゴ #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

去年の秋は・・・

私、バリばかり釣れてました・・・v-12
めちゃ曳くし、なかなか浮いて来ないしで釣り上げるまでは楽しいんですけどね~!?(苦笑)
  1. 2008/09/26(金) 20:19:17 |
  2. URL |
  3. らふたー #9n.IvCS2
  4. [ 編集]

>マッハダンゴさん
しばらくやらないと絶対なりますよね。
私も年2~3回くらいしかしませんから毎回大変です。
去年までは冬の間もハンドグリップなどで鍛えてたんですけど
年々紀州釣りの回数が減ってきちゃって・・・(^^;
また、鍛えなおしましょう。

>らふたーさん
バリはねぇ、正体が分かった瞬間、「あぁ~ふぅっ」ってなりますよね。
またあの下品な引き。大概にせい!って思いますもん(笑)
  1. 2008/09/26(金) 21:03:08 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

バリですかぁ~
私はウデが無いのでバリを上手に調理できませんw

バリの引きは強くて楽しいですが
「品の無い引き」という表現はチヌ師には理解できるような気がしますw

さぁ そろそろマダイ釣りにいこうかな(マテ
  1. 2008/09/30(火) 00:27:12 |
  2. URL |
  3. 流委 #o6.nH2Qo
  4. [ 編集]

>流委
●バリは臭いからね~、素早くサバかないかんという事(笑)
んで、あの引き。「下品」という言葉しか思い浮かばなかった。
ニュアンスが伝わってよかった。
●真鯛は船で?、投げ?
投げだったら、俺も行くぞ(笑)
  1. 2008/10/01(水) 07:52:38 |
  2. URL |
  3. やっちい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yachyjan.blog52.fc2.com/tb.php/114-6b3b6496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。