CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月20日(水)「風の吹くところ」

 この1月から別部門へ移動する事になった。と言っても席が3mほどずれただけだ。
しかしこの3mはとてつもなく遠く感じる。。。
 全く異業種で一から覚えなければならないことが多く、違う会社にいるみたいだ。

そんな気疲れもあり元日釣行以来、ちょいと間が空いてしまった。
移動した部署は年中無休体制なので勤務もシフト制となり、必然的に平日に休みを取る事が多くなる。

 ということで、今回火水と連休をいただきました。

19日(火)、前日に北海道へ転勤となる方の送別会で二日酔いの為、目覚めたのはAM11時。
当然、釣りにいけずじまい。せっかくいい天気でポカポカしてたのにもったいない事をした。
 あぁ~、酒にいやしい自分が情けない。。。

 嘆いていても仕方がないので、起きた途端にパソコンを立ち上げ天気予報をチェック。

 1月20日の天気は、、、曇りのち雨。
 悔し涙が出てきた。


 そうだ、流委はどうしてるかな?と電話してみる。
尋ねると、明日休みだと言います。

 誘うと当然のようにあっさり乗ってきた。
どこに行こうか?と相談すると、磯に渡りたいと言いだした。

フム、そういえば北九州で沖磯に出たことはない。
ここは思い切って行きますか。

北九州の沖磯といえば、藍島の北側にある大藻路oomoji.jpg
小藻路
comoji.jpgが有名です。

では、そこへ行こうと決め、渡船をネットで調べ予約完了。
またしてもノリだけで決めてしまった(笑


 あとからよくよく調べると、この時期には珍しく南風の予報。少し不安になりながらも「ノリ」がいいので見なかったことにする(笑)

 そして1月20日(水)AM5時。流委の車で日明港へ向かいます。
途中トライアルへ立ち寄り買物をしてAM5時30分日明港到着。出船は6時の予定です。


 大藻路は3名予約が入っており入れないことはないがかなり窮屈になるので小藻路に行って貰うことにします。が、予報どおり結構強い南風が吹いているため船長判断(風をさえぎる遮蔽物もなく磯自体が低い為危険)で藍島の地磯
通称将棋の駒syouginocoma.jpgへ上がる事になりました。


辺りはまだ真っ暗。
ライトで足元を照らしながら慎重に上礁します。

東の空が明らみ出すと、瞬く間に視野が広がる。

準備は出来ている。
早速2人揃って竿を振る

強烈な南風が左から吹いてくるが、寒さは感じない。まるで春一番のようだ。
今日「大寒」じゃなかったっけ?

風が強く潮筋が分かり難いのでマキエを打たずに仕掛けを投入して様子を見ます。

一投目からウキが入る。
ベラだ。

そのまま四投連続でベラが掛かって来ます。ちょと油断するとハリを丸呑みしてくる。相変わらず意地汚いやつだ。

大体潮筋が分かったところで、初めてマキエを打ちます。

すると程なくしてフグが掛かってきます。
鬱陶しいヤツだが、今の時期はチヌの気配を知らせる歓迎すべき相手だ。

と、思ってたんだけどなぁ。一向に散りません。
むしろだんだん増えてきた。しかもサイズアップしていき、終いには25cm位の巨大なクサフグ。
釣り上げた時、口からマキエが溢れ出ていた。

棚を変えても、マキエを打つ位置をずらしても何をやっても状況は変わりません。

ハリも一袋位使った。
ハリスもどんどん短くなった。

釣りをしている時間は経つのが早い。
気が付けば納竿の時間。
ひたすら強風とフグに悩まされ、せっかくの沖磯の一日をボ・・・で終えた。

結果は残念だけど、五島以来の沖磯、やっぱり楽しかったなぁ。また行こう。

帰港すると辺りは穏やかなそよ風。波戸に腰掛け、気持ち良さそうに糸を垂れている釣り人が数名います。
今日は波戸の方が良かったね。
またいつものノリだけで失敗した(笑)
わざわざ風が吹くところを選んで行っちゃった。





もうすぐ節分。それを過ぎれば春はすぐそこです。
ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2010/01/22(金) 02:05:17|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2010年1月1日(祝)「初詣で末吉」

 元日の朝、子供の頃からほとんど晴れていた印象があるのは気のせいか?
普段と変わらない、ただの1日なのだけれどもなんだか特別な気がしていた。

 昔はどこの店もほとんど休み。
年末に親と一緒に買いだしに行って家族で大掃除をしてから、粛々と新しい年を迎えたものだ。
その忙しかった日から一晩空けた「しーん」としたなんとも爽やかな朝が「特別な感じ」にさせていたのかもしれません。

 しかし最近では大型のショッピングセンターなどがあちこちに出来、子供の頃には存在しなかったコンビニも飽和状態だろ?って思うほど数百メートルも歩けば数件ある。
どこの店も元日から営業しているので買いだしに行く必要もない。
おかげで「特別な感じ」はあまりしなくなりましたが、朝外に出て見る青空だけは昔と変わらないなぁと思うのは私が古い人間だからなのだろうか。


 さて、例年であれば大晦日から新年を迎えると同時に初詣に出かけ、お神酒を頂き、夜遅くまで屠蘇をチビチビやって寝正月なのですが、子供たちも大きくなりそれぞれ友達と勝手に遊んでいる。
子供の成長は親としては嬉しいのだが、寂しさもある。そんな事を思いながら早く寝てしまった。
といっても2時くらいなのだが・・・

 酒の量が足りなかったこともあり、例年より早く起きた元旦の朝。空は多少雲は多いものの晴れている。。。


「うん、海に初詣だ!」

 突然思い立ちいそいそと準備を始める。

 風は北西風が強いとの予報。
どこに行こうか悩んだが風を避けるなら若松か周防灘。
そう長時間やるつもりはないので慌てる必要もない。であれば少しだけ足を伸ばしてみるかと宇島港を目指します。

 一度も行った事はないのですが、情報だけはよく耳に入っていましたので
年初めの運試しです(笑)

 11時頃到着して辺りを見ると釣り人の多い事多い事、少しビックリしました。
元日から行く人は結構多いんだな、
「みんなバカだなぁ(笑)」

 広い釣り場でスペースはいっぱいあるので余裕で入れます。

 空は青色よりねずみ色の割合が多く、今年初めての太陽を隠している。
 風も強く時折小雪が混じって背中から吹きつけてきます。

 準備をしていると二つ隣の方が頻繁に竿を曲げている。型は大した事なさそうだが、それにしてもよく釣っている。
ちょっとワクワクしながら、いそいそと準備。
 初めての釣り場ですので、丁寧に水深を測りいざ運試し
(腕試しだろってのはナシね)

 しかし、2時間経ってもオキアミがそのまま返ってくる状況。その間もその方はちょいちょい釣っていました。
おかしいなぁと思っているところに、納竿して帰る前のその方が話し掛けてきました。

「遠投してもダメ。すぐ目の前で這わせ、仕掛けを引くと持っていかずに、抑えこむようなアタリが出るよ」と教えてくれた。

 水深が浅いのでそれまで20mほど先を狙っていたのですが、聞いた通りに狙いを変え仕掛けを送り込んでいきます。30分程したとき、オキアミの頭が取られ出します。

 ウキを3BからBに変更し積極的にアタリを拾います。すると、聞いた通り押さえ込むようにウキが入り、アワセ。上がってきたのはタモイラーズの25cm(くらい)
100101chinu1.jpg


 それから2バラシ(どうもしっかり喰いこまない)して鈎を2号から1号へ変更します。
 そして33cm、30cmと追加して納竿としました。
100101chinu2.jpg


 実質3時間半くらいの釣行時間。
運試しはまぁまぁかな。型が小さいので「末吉」ってとこだ(笑)

今年もランキングにご協力をお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


  1. 2010/01/03(日) 02:07:28|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。

 このブログを始めて丸々4年が過ぎました。
チヌ釣りに特化しほとんど自己満足で始め、気が付けば・・・と言う感じですが、
良い出会いもあり楽しい釣り人生を歩ませて頂いてます。

 昨年の初め、せっかく立ち上げたブログ、何か変わっていきたい、変えていきたいという思いで「2ndSeason」として流委と一緒に再スタートさせましたが、その流委は再就職し休みも少なくあまり釣りにいけない、釣りに行ってもほとんど寝不足でまともに釣りになっていない状態で、パソコンを立ち上げてもいない為、結局元に戻ってしまいました。

 しかしながら生活基盤あってこその趣味、それはそれで仕方のないことでしょう。また一人で細々とやっていきます。そのうち流委も顔を出すでしょう。

 一人増えても二人増えても、そしてまた減ってしまっても、私だけは変わらず、釣に行ける限りは細々と続けていきたいと思っています。

 技術があるわけでもなく参考にもならない、だらだらと書いている当駄ログですが、今年も「ゆる~い」お付き合いをして頂ければ幸いです。


これからも充実感のある釣道を歩んでいきたいと思います。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。



                                    平成二十二年  元旦
 
                                          やっちい 
 


ランキングにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


  1. 2010/01/01(金) 00:00:00|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。