CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月20日(日)「バカ親子」

 夏休みが終わってすぐの大型連休。
世間ではシルバーウィークというらしいが未だボケてる私にとってはありがたい休みだ。

 19日は半日だけ仕事だった為私の場合は4連休となったが、いずれにせよ楽しみにしていた。当然ながら全部行けるわけではないけど、最低でも2度は行きたいぞと思っていた。

 ようやく息子の野球も終わったし、運動会も無事終了したし
「これからは俺様の時代だ-」などと無駄にはしゃいでいる(笑)

 半ドンで終わった土曜日、そそくさ帰って翌日の釣りの準備をしていると、長男が「俺も行く」と言い出します。




えっ?・・・
そうなの、行くの?
「だって、俺も野球ばっかりやったから釣りがしたい」だと・・・
ごもっともでございます。

素直に納得し、連れて行くことにします。
じゃぁどこ行こうか?息子にチヌ釣りさせても飽きるだろうし、いろいろ楽しめたほうがいいだろう
たまにゃぁ、遠出するかとお野波瀬の筏に決定。

 船は5時半出港なので、じゃぁ、夜に出て向こうで寝るかというと息子は大喜びです。

 早速、道具とエサの調達に釣具屋で買物。
帰ってきて荷物を車に積み込み、軽めに食事を済ませ風呂に入る。

家内は野球チーム婦人部会のお別れ会に行ってるので、家内が帰宅してから行く事にします。

午後10時出発。
ナビに目的地を設定しいざ出発。

 日付が変わって午前1時到着。
 道中寝るだろうと思っていた息子はそんな気配も無く満天の星空に騒いでいた。
身体がアルコールを欲しているので、ちくわを肴に一杯やって、車中泊。

午前5時起床。
既に20人程の釣り客が出船を待っている。

さて、行きますか。。。
筏の数が多いのでこのくらいの人数は楽勝です。

 私は当然紀州釣りでのチヌ狙いですが、息子にはサビキを準備し、釣ったアジをエサに後からヒラメねらいに切り変えようという作戦。

 息子の準備をチャッチャと済ませダンゴを作る。
その間に息子が絡まる。。。
アジがかかる、入れ食い状態。なにやら楽しそうなので私も一緒にサビキをやる。
息子と二人で大笑いしながら、マメアジを釣り上げます。

ぼちぼちチヌ釣るかと仕掛けを作りダンゴ投入。
今回は紀州マッハ攻め深場を基準にしたダンゴでバサガッツリに仕上げた。

 しかし、割れない。

その間にもまたサビキをやる。アジを釣る、息子笑う。
それがどうにも楽しくて、チヌ釣りはそっちのけ。

大概釣ったので、今度は泳がせにしようと、釣ったアジをつけて放り込む。
2尾目のアジの時、竿がコンコンと振るえた。息子にあげてみろと指示して巻き上げさせると。
あっ、お土産釣れた。アラカブや~
20090920.jpgマンモスうれピー(笑)by:ラリピー

 それから、時々ダンゴを投げるというペースで釣りをしていたが、チヌは釣れません。
当り前田のクラッカー(古)

 結局泳がせもそれ1尾のみ。後は飽きたので小鈎をつけて小魚狙いをして遊んでるとカワハギが釣れた。
おぉ、シャア専用、久々や~またお土産や~

 という具合に遊んでいたらタイムアップ。
迎えがきました(笑)

 

結局ダンゴは10数投しかしてないから釣れるわけないんだけど、息子と二人、楽しい釣行でした。
また行こ(笑)







 流委は休みだったけどカミさんに用事を言いつけられたそうです
ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村











スポンサーサイト
  1. 2009/09/22(火) 18:55:38|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近況報告

 気が付けばあれだけうるさかった蝉の声も途絶え、夕暮れには涼しげな歌を奏でる蟋蟀の声が聞こえるようになってきました。

「暑さ寒さも彼岸まで」
子供の頃、大人たちが言っていた言葉だ。

田の畦道にも彼岸花の赤色が映えてきました。。。


 アツイ季節に全く釣りにもいけず、彼岸が近付く未だこうしてシコシコとパソコンを開いているくらいなもんです。

 この夏は別の意味でアツかった。
息子の野球も佳境に入り、夏休みに入るや否や仙台での全国大会。帰ってきたら、練習試合1試合を経て、神宮球場での日本選手権。さらに盆も彼岸も知った事かとばかりに8/14~ホークスカップ。
そして西日本新聞旗(お別れ大会)と野球尽くしの夏

 勿論野球をやるのは子供たちですが、中学最後の戦い。声を嗄らしての応援。また、ホークスカップ、西日本新聞旗は主管だった為、球場管理からすべてをこなさなければなりませんでした。

 そんなこんなででんでん釣りどころではないままだった。

 そんな野球尽くしな日常も、先日ついに卒団式。
「盛大にやろう」とホテルに会場を予約、親ばか丸出しの父母会の面々。

 私も何かと考え、HPを管理している事もありスライドショーを作成する事に。。。
 結局凝ってしまい、感動的なやつでぶちかまし、みなの涙を誘った(笑)

 やっと心置きなく釣りにいけるぞという想いと一葉の寂しさと裏腹です。

 結局今週は運動会だったのでやっぱり釣りはなしでしたが(笑)
来週からは復帰できるかな。。。




そうそう、流委は家を買い、就職をしてパソコン開く余裕すらないみたいです。
でも、流委も来週くらいいけるかな?

ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村





  1. 2009/09/14(月) 23:27:36|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。