CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月31日(水)「最終回」

 昨年に引続きとても寒い大晦日です。
 しかしこの日に雪は降ってもあまり雨の記憶はない。一年を締めくくるにはもってこいだ。

 「さぁ、釣り納めだ」と朝6時に布団を抜け出しパソコンを立ち上げ、天気をチェックする。
「フムフム、西北西の風7m・・・」

7m?~」

 そのまま布団に戻りました(笑)


 結局、28日の日曜日に流委と行ったのが釣り納めとなりました。
あっ、特に書くこともないので記事にしませんでした。ボ・・だしorz
ポイしないで下さい。byリア・ディゾン(笑)

 ところで、このタイトルですが、早いものでこのブログを立ち上げて3年が過ぎました。
自分の記録のために書き始め、いつの間にやらいろんな方と知合い楽しく過ごさせてもらいましたが、私なりに思うところもあり、今日、この2008年の終わりの日をもって区切りにしようと思います。

 今までお付き合い頂いた皆様有難うございました。
 皆様の益々の爆釣とご健勝を祈念いたしております。   さようなら・・・・






 そして、来る2009年より「CHINU-FREEK」はセカンドシーズンとして、新たに「流委」も参戦し再開いたします。
ご期待ください(爆)
あっ待って、ポイしないで下さい・・・(笑)

ランキングにご協力をお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ









スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 19:05:17|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月13日(土)「海に嫌われた私と、流委の天国と地獄」

 いつものように仕事そっちのけで天気予報とにらめっこの金曜日、年も押し迫り忙しいはずなんですけどね~(笑)

 今週は日曜日は仕事なので土曜日しか釣りに行けない。
 流委に「明日どうよ?」と電話するも「朝一納品があるから難しい」と、なんだか気の無い返事。

 「ん?、喰いが悪いな・・・」

 「どのみち俺も息子の野球で10時までは動けないから近場の安瀬でどうよ?」と誘いを入れると簡単に掛かった。
チヌもこれくらい簡単に釣れたらいいのにねぇ(笑)


 そして翌日。。。
 息子を送り、意気揚揚と安瀬の地磯へ向かいます。

 釣座はあまり動きたくないので前回とまったく同じ場所に構えます。
 この釣り場は東向きに位置し、逆光のため午前中はウキがほとんど見えない。まして雲がかかると、水面が白くなり何にも見えなくなります。

 前回釣行のとき、棒ウキ使いの流委は遠矢流に傾倒しているので、視認性の面では問題はなかったが、私はというと棒ウキはほとんど使った事も無いので当然玉ウキですが、ウキは見えずマキエはどこに打てばいいのやらさっぱりわからないので納得のいかない釣行でした。

 そんな事もあって、今回は流委に遠矢ウキ3Bを借り、まずは視認性の確保を第一とします。

 しかし・・・

 なにせ使い慣れてない、と、言うかなんと言うか、全然あらぬ方向に飛んでいく。
慣れてくれば方向はいいとしても、どうしても着水直前に仕掛けを張れない。。。
 元々、仕掛けが重いのが大嫌いなので違和感がある。
 「俺にはむいてない」と小1時間ほどでいつものちぬの詩3Bへ交換します。

 「しかしホントに見えんなぁ~」とぼやきながらも手返しを続けます。

 ツケエは返ってきません。
 流委はフグを連発させていますが、私は何も掛からないアタリもわからない。まぁウキが見えないから(苦笑)


 昼食後、相変わらずフグを連発の流委、何も鈎掛かりしない対照的な私。

 そしてビュォっと流委があわせ、竿がしなっている。明らかに良型のようです。

 瀬で切られないように慎重なやり取りで浮いてきたのは46cm
1213chinu.jpg 1213ryuui.jpg
自己記録更新だそうです。よかったね流委。

 しかし、浮かれている流委に悪夢が襲います。

 チヌをストリンガーに掛けて、再開した直後「はぅあっ!」と声が・・・
アタリを捉えあわせると穂先にラインが絡んでいたのか、ペキっといったようです。

 大切にしている竿だけにその落ちこみっぷりったら、かわいそうなくらいです(笑)
 即修理にかかりますが、動揺していたのか今度は置いていた遠矢浮きを踏んでしまう有様。
高いのに・・・・

 何度も「あぁ~、あぁ~」と悲しい嗚咽するような声が海に響きます。。。



 一方の私は、何にも釣れない、フグすら掛からない(泣)

 手返しを続け、巻き上げようと竿を立てると何か喰ってる?ぐんぐん首を振る動きで、小さいようだがチヌのようです。

 しかし・・・やばいよなぁ~、あわせてないもんな~と不安に思っていると、案の定すぐにバレタorz

 その後、竿の修理を終えた流委はフグを釣り続け、私は何も掛からない状況は変わらず納竿。


 ツンツルテンの丸ボウズの私と天国から叩き落されたような気分の流委。
 釣りってのも何があるかわからないねぇ(笑)




 この頃タモをつかってないなぁ~
ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ

 

  1. 2008/12/21(日) 18:12:25|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

12月7日「海はまだ秋」

 気が付けば1ヶ月近く更新してませんでした。
最近、息子が借りてきたワンピースとうアニメに嵌まっている。
10年位続いている番組らしく見るのが大変だ(笑)


 さて、釣りの話ですが、ナニブン日にちが経って忘れてしまいそう。。。

 先月の釣行の時、とても寒くなったなぁと思っていたが、今にして思えば、まだまだ序の口だった。
 息子を野球の試合に送っていった前日土曜日、朝が早かったこともあるが真底冷える。集合場所で全員が揃うのを待っていたが、吹雪で道路の隅には雪が積もりだす始末。
あっさりこの日の釣行はあきらめて翌日日曜日に流委をさそって行く事にします。天気も良さそうだしね。

 そして翌日、朝5時過ぎに流委宅へ迎えに行き、関門へと向かいます。今回は久々に和布刈の一文字へ渡ろうと張りきって向かいます。

波止には先行者が一名、挨拶をして隣に入らせていただきます。
 この波止にはもう何度も来ていますが、いつも端の方でしか竿を出したことがありませんでしたので、この日は真ん中付近に陣取ります。

 潮は小潮、ここ関門ではこれぐらいが丁度いい。大潮だと10ノット(時速約17/km)にも達する程流れが速くなります。

 仕掛けはワンパターン、ちぬの詩3Bをセットし東流れの潮に乗せ流していく。
 ツケエはまったく返ってこない。海中はまだまだ賑やかなようです。

 フグ、チャリコ、コッパグロを連発させながらチヌが寄るのを待ちます。
しかし、いつまでたってもエサトリばかり。。。

 昨日の底冷えはなんなんだと言うほど海は秋真っ盛り。水温もまだまだ暖かい。

 昼食後、それまで竿2本ほど先を流していたのですが、手前に寄ってんのかな?とも思い、少し目先を変えて竿1本先の石積みの際を流してみます。

 関門のチヌはその流れのために、浮いて貝類などを捕食する事は少なく底の虫等を捕食していると勝手に思っていますのであまりやらないのですが、少し底を切ってアクションを加えながら流してみます。

 少し隣の方に迷惑かな?と思うくらいの所まで流した時スパンとウキが潜行。
あわせるとよく首を振るが簡単に上がってきたのは田舎チョキ。
1207chinu.jpg
鈎から外してそのままお帰りいただく。

 そして、同じところへ次の1投。
今度はゆっくり流れていたウキが止まりもぞもしている。少しだけ道糸にテンションをかけると、またしてもスパンとウキが入る。
やっぱりこんな奴だった
1207chinu2.jpg

 「これはらちがあかんな」と、また竿2本先へ仕掛けを入れ仕掛けを流していく。
こんなサイズばかりだったらさすがに嫌だし。。。


 そして潮が弛んできた時、ゆらゆらと流れに身を任せていたウキが固まったようにピタッ
っと止まった。そしてデカプリオのようにゆっくりと潜行。

今度はさっきよりましだな、と思ったもののやっぱりタモは要らない。。。
目寸26cmかな?ぎりぎりキープサイズ

結局この1匹を最後に竿を畳みました。


帰ろうか?と流委に言って後片付けをしていると流委がストリンガーを上げていた。

「あれ?いつの間に釣ってたの?」

「あんまり小さいから言わなかった」だってサ(笑)
1207chinu4.jpg
私が釣ったのと同サイズ。ちなみに左が私のです。


私は捌くのが面倒くさかったので流委にあげました。

美味しかった?流委(笑)




しかし、寒かったなぁ~。。。
ランキングにご協力をお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ





  1. 2008/12/16(火) 21:17:47|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。