CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年1月11日(木)「新たな年の幕開け」

 「一月は行く」とはよく言ったもので、年が明けて早いものでもう二十日が過ぎようとしています。年々日が経つのが早く感じます。

 きっと、2月は逃げる、3月は去るの言葉どおり瞬く間に時は過ぎ、すぐに春を感じるようになってくるのだろう。。。

 私は、一年のうちで4月、5月が一番好きです。なんだか心がワクワクしてくる。そんな季節です。 早く来ないかな・・・春。

 花粉症の方には申し訳ないですけど・・・


 さて正月休みの3日間は当然のように体中の毛穴から「しゅう~」と酒が噴出してしまいそうなくらい呑み続けていました。
4日が初出勤で、また5~6日と休みなので、そこで初釣りを計画していましたが、持病の腰痛がでてしまい計画はパァ・・・orz

 まるまる2日間寝込んで月曜から出勤。

 ある程度腰の具合が良くなって、「行ける」と確信したのが9日。11日に年末の代休をとってようやく本当の意味での新年を迎えれる事になった。

休みが決まったら早速K君を誘います。
珍しく仕事が空いているので行けるとのことでした。

 K君は約半年ぶり、久々の釣りです。是非釣ってもらいたいのでここ最近通いつづけて、だいぶパターンがわかってきた和布刈の一文字へ向かう事にします。

 私はここでボ・・はありませんので相性もいいだろうと、意気揚揚と出かけます。

和布刈へ到着。
しかし、船長がいない。あれ?おかしいな、船はあるしどっか行ってんのかな?電話をすると「今、朝飯食ってるからあと10分くらいで戻る」とのこと。。。まぁ予約もせずに突然行く私が悪いのですが(笑)
 数分後、船長が颯爽と自転車で現れます。早速渡してもらいます。

 大まかなポイントをK君に話し釣り座を先に決めてもらい、7~8m離れて左隣に準備をします。潮はゆっくりと西へ流れているようです。
 ウキはいつもの「ちぬの詩3B」をセット。まったくワンパターンな仕掛けでいつものように流していきます。

 すぐにエサトリが反応してきました。恐らくフグでしょう、ウキにあたりがでないままツケエがなくなっていきます。

 チヌが寄るまで根競べだな。。。

 しばらくすると潮が止まってきました、チャンス到来です。・・・が一向にフグが散りません。
仕掛けをBに替え積極的にあたりを取りにいきます。そして、やっぱりフグを掛けます。

 K君は表層に集まってきたコノシロを掛けてます(笑)
 ここでK君、ウキを棒ウキに替えて勝負に出ます。もともと彼は棒ウキ派で、玉ウキは苦手なようです。
しっかりと底を取り、一点集中で沈み瀬の辺りを狙います。

 そして、直ぐにアタリを捉えますが、スカ・・・
 気を取り直してもう一度同じ場所へ投入。直ぐにウキが潜行。ビュッと音がするほどに勢いよく竿を立ててアワセ。

 久々のチヌの引きに喜ぶK君。
 満面の笑みのK君(笑)観念して水面に横たわったチヌを丁寧にタモで掬います。
 36cmと小型ながらも、ノッコミのはしりで尻が赤い丸々としたチヌでした。

 程なくしてK君またもやHIT。しかし残念ながらバラシ・・・


 私はと言うと、相変わらずフグと戯れています(TT)



 その後また潮が速くなり、またバラした事もあり、間をおく為二人でランチタイム。。。

 潮が落ち着くのを待って再び釣り開始です。少し緩んできたところで、同じところを狙うようにK君に伝えると、案の定K君またもやヒット。完全に其処に付いてるようです。今度はやや小ぶりの32cm。

にしおか~すみこだよ~
あ~!!
makochin2mai.jpg

この、ブタ野郎(笑)

makochinchyouka.jpg





 そして、相変わらずフグを狩る私。。。orz


 結局、最後にボラを掛けて終了しました。

 終わってみれば、明暗ハッキリ分かれてしまいました。まぁ久々にK君と楽しく釣りが出来たんで良しとします(苦笑)

 さて、今月は出張続きです。次はいつ行けるのかなぁ・・・

 




結局、翌日また腰が痛くなりました(TT)ムリは禁物ですバイ・・・
ランキングにご協力を・・・
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
スポンサーサイト
  1. 2008/01/19(土) 18:50:36|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

迎春

 新年あけましておめでとうございます。

 早いもので、このブログを始めて2年以上が経ちました。
別段、誰かに伝えたいという想いよりは、自己満足的に始めたわけですが、たくさんのコメントやメールを頂いたり、このブログを通して新たな釣友も出来ました。
今では大切な私の宝物です。

 インターネットがあったからこそ、五島の店長とも知合えた。
事前にさまざまな情報を得れるからこそ、自分の行動範囲が広がったともいえます。

 今年は家庭の事情で今までのようには釣りに行けないかもしれません。
また、釣行紀の更新も遅いです(単に不精なだけですが・・・)それでも、またいろんな方と出逢いたい、いろんな海を楽しみたいと思っております。これからも大好きな海と大好きなチヌ釣りをより一層楽しむ為にも細く長く続けてまいります。
皆様、気が向いた時で結構です、これからものんびりとお付き合いくださいませ。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
                                  平成二十年 元旦
  1. 2008/01/01(火) 13:30:09|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。