CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月24日(月)「2007年釣り納め」

 いやはや釣りに行くペースがすっかり落ちてしまい、アクセス激減しています(^^;
まぁ、えぇけど・・・

 さて、一応年内にもう一日休みがある予定ですが、仕事が入るかも知れず、びみょ~な状態です。
 実は、この日は息子の野球チームの納会がある予定なのですが、今日という日を逃せば釣り納めも出来なくなってしまう・・・と思い、強行する事にしました。

 前日に解凍予約をしていたオキアミと集魚材を途中で買い、関門へ車を走らせます。

 和布刈に到着。
 久美丸は出てるかな?といつもの船着場へ、「今日はおそいなぁ」と船長。まだ6時半なんだけど・・・

「もう、2人あがっとるぞ」
「えっ、そうなの?じゃあすぐ出して」
「あいよ~」
 
 そんなこんなですぐさま和布刈の一文字に向かいます。
kannmonnkyou.jpg


波止の真中、右側は1名ずつ入っていますので左のほうへてくてく歩く。

 海の様子は潮は緩やかに西へ動いているようです。

 早速マキエを作りにかかります。
 今日のレシピは、オキアミ1角、チヌパワームギ1袋のみ

 仕掛けは、釣研「ちぬの詩」3B、道糸TORAY銀鱗チヌHYPER2号にガンダマB、ハリスはシーガーグランドマックスFX1号にG7×2を段打ち、鈎はOWNERカットチヌ黒2号。竿はがまかつアテンダー1-53

 まずは竿2本先に仕掛けを投入、すぐに餌がとられる。もう1投、するとウキがスパンッ!と入る。15cmほどのメバル。立てつづけに3尾掛かってきて、リリースを繰り返す。

 30分程すると、再び久美丸から1名上がって来られました。「おはようございます。隣、入っていいですか?」と気持ちのよい挨拶をしてこられます。
その後も次々と釣り人が渡ってこられあっという間に8名になりました。
潮もいいし、風もないからなぁ、絶好の釣り日和だもんなぁ

 
 しかし釣れねぇなぁ~。潮の感じからして雰囲気はあるんだけどなぁ~。。。
フグ、メバル、タナゴを連発させながら瞬く間に3時間以上が過ぎました。

 突然、隣からビュッと音がします。
 隣の方の竿が「つ」の字に曲がっている。40弱か・・・ちいせぇなぁ(負け惜しみです(^^;)
そして、またHIT。連発です。やはり時合いか・・・

 かなり悔しい。。。

 いかんいかん、集中、集中。
 しばらくしてウキが入る、しかし引き込まない。またエサトリか・・・とため息をつきながら、アワセもせずに糸を巻くと、ガンガンガンと引く、しまった食ってやがった。
アワセてないのですぐに外れた。

 その後も、ツケエはかじられるが食い込まない。鈎のサイズを1号に落とす事にします。

 だんだん、マキエが少なくなってきました。。。

 先ほどからツケエをかじられている竿1本半先の少し右側へ、東流れに乗せ仕掛けを立て気味に送ります。

 また、ウキが少し沈む、今度は慎重に道糸を引く。ウキが浮いてくる、もう一度道糸を送るとまたゆっくり入る、手元の道糸をつまんで少しだけ、ほんの少しだけ引く。指先が震える(笑)

 すると、ゆっくりウキが入り見えなくなった
さらに数秒待って「もろた~」と叫ぶ(爆)

ガンガンガンと首を振って暴れる。
この野郎、さんざん手間掛けやがって!といいながらも顔はにやけっぱなしです。
ついに観念して、海面にその銀鱗を横たえたのは36cmのチヌです。
36cm2.jpg

イマイチなサイズだなぁ~。


結局はこのあとすぐにマキエがそこをつき納竿としました。


 翌日会社に行くと、やっぱり休みがつぶれたため、これが年内最後の釣行となってしまいました。

 総括すると今年は2回も五島に行き、新たな釣友もでき、かなり楽しめた。


釣りとしては、今回のようにチヌがなかなか食い込まない、渋い状況で引きずりだしたパターンは多かったような気がするな。ホントはもっとラクに釣りたいけどね。

 来年こそは大きいの釣りたいなって思うのはもちろんだけど、もっと楽しく釣りをしたい、もっと海を楽しみたい。。。






えっ、釣果ですか?・・・
はい、結局40cm以上のチヌは1枚も釣ってません。
ランキングにご協力を。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ






スポンサーサイト

テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2007/12/25(火) 23:42:44|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月28日(日)「勉強」

 ずいぶん久しぶりの更新です。しかも1ヶ月以上前のネタ・・・(^^;


 実は、5年程前、家内が乳癌を患い手術をしました。その後経過は順調だったのですが、2年前に胸骨に転移し再発。更には肺への転移が確認されました。
 それでも通院しながら治療(抗癌剤)をしていて、生活自体はごく普通にしていました。

 しかし先日、すべての抗癌剤で効果が無かったとの診断がでました。そして臨床試験治療のすすめを受けそれに同意。

 今までは治療をしながらも、まぁ普通に生活してましたし、休みの日に私が家にいると鬱陶しいらしいので釣りに行ってたわけですが、さすがに心配でそれどころではありませんでした。

 当然これからも治療は続きますし、なにかと大変なので釣行回数はガクンと減るでしょう。。。



 さて、未だ更新していなかった前回釣行は10月28日(日)まだ暖かさの残る秋のはじめでした。あまりに前のことすぎて、はっきり言ってほとんど憶えていません(TT)

 行った先は、前週らふたーさんと行った和布刈一文字波止です。
 はじめて行った釣り場でしたので、前回の反省と勉強の為連荘で行くことにしました。
特に関門は複雑に潮流が変化する為、何度も足を運んでその場その場のパターンをつかむ事が大事です。


 前回と違って、チャリコもほとんど居らず、実に静かな海でした。結局貧果でしたのでよくわかりません(自爆)。
 クロのパターンはだいぶわかりました。
 
あとはもう憶えてません(TT)
何を勉強しに行ったんだろう私は・・・、アホですね


結局、チヌ28cm1枚、クロ32cm1枚、クロ25cm1枚以上です(笑)
071028tyouka.jpg


子供の野球の送り迎えがあり、短時間しか出来なかったが、楽しかったと思います(笑)



 今後のUPの頻度も極端に減るとは思いますが、細く長くお付き合いくださいませm(_)m
ランキングにご協力を。。。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ



テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2007/12/09(日) 20:56:20|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。