CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月18日(月)「嵐の後で」

 とうとう、連休も最終日です。
朝起きて外を見る、やはり雨が降っている。

 昨夜襲ってきた嵐は、まだわずかに感じられた夏のにおいも欠片も皆吹き飛ばしてしまったようです。

 道路周辺には葉っぱや草、ゴミが散乱している。うちの雨どいも吹き飛んで、屋根からは滝のように雨水がこぼれ出しています。

少し、肌寒いな。。。


 天気予報を確認する・・・
「おっ!?」今日は曇り。雨は止む、ふむふむ・・「行けるじゃん!!」
ん?待てよ、海は波が高いだろ?・・・ラジオで聞くと、「うねりが入り波の高さは6m・・・

 冗談じゃない。ただでさえ流れがきつすぎて釣りずらい関門・・・6mでは釣りどころの騒ぎではない。

 まてよ・・・風は北風、と言うことは、周防灘はいけるか?。。。


 あれこれ考えて、どうしても行きたいがために、何とか道を探し、淡い期待を胸に、いそいそと準備をして出かけます。

 今回の台風では、被災された方も多く、亡くなった方もいたと聞きました。
そういう方々のことを思えば「不謹慎だ」って思いながらも、向かった先は、先週、次男を連れて行った、苅田10号岸壁。

 道中、まだ雨が降ってますが、目的地付近の雲は薄い。いけるはず・・・
淡い期待は、確信に変わっていきます。

 今日はさすがに誰もいないだろうと思っていたのですが、同じような奴はいるもんです。すでに先行者は3名。。。



 海の様子は、思った通りベタ凪、ここは釣り座の後ろ、つまり北側に7~8mの高いフェンスがあり、後ろからの風もさえぎるためとても快適に釣りが出来ます。

 さてさて、今日は団子です。
 先週エサトリは少なく、全体の活性も低くかったものの、フグは結構騒いでいたので、今日はアミエビは用意しませんでした。
変わりに、チヌパワーを用意しました。

 いつもの糠、砂、さなぎの配合にカップ2杯ほどチヌパワーを加えます。最後に押し麦をいれて完成。

 「フグの野郎、割れるもんなら割って見やがれ」と言わんばかりに、がちがちに握ります。

そして1投目、いきなり穂先で引っかかり、団子だけ飛んでいきます。

???・・・よく見ると、穂先のガイドがはずれている・・
以前穂先を折って、修理した際の接着が甘かったのか?

「あきゃーーーー」今日は接着剤を入れてません。周りに方も誰も持っていませんでした。

 仕方なく、予備の安物竿に交換します。

 安物と言っても、NISSINの1万5、6千円はする奴ですから、軽くて扱いやすいものです。

 それでも、やはり鱗海には勝てません、ラインはべたつくし、穂先で絡まりやすいし、少々苦労してます。。。

 団子は2分ほどもっていたのが、だんだん割れが早くなってきました。

 そして瞬殺されていたオキアミが残るようになってきました。「いる!」

 しかし、どうもしっかり喰ってくれませんので、ツケエサを本虫に変更します。
 すると、1発です。浮きがすぅと入り、しっかりと喰わせました。
あがってきたメイタは残念ながら田舎チョキ、16cmです。
そのままリリース。
 
 その後、立て続けに3枚。いずれも手の平ぐらいです。
そのうち2枚は鈎を飲んでしました。息子が食べたいと言っていたので、小さいけど持って帰ることにします。
20061010225216.jpg


 一旦、気配が消えますが、最後に1枚、またもや田舎チョキサイズを追加して納竿としました。

 ちなみに隣でフカセをしていた方は40UP1枚上げてました。。。
 ちょっぴりくやしい・・・w

 ほとんどあきらめていた中での釣行だったから楽しかったな。。。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/20(水) 23:03:16|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

台風直撃

 連休2日目、どうやら台風は直撃コース。長男は、ソフトボールは早々に中止になりました。
雨は朝から降り続けています。

 子供達が「どっか連れて行け!」とうるさい。。。
一日中家の中で騒がれてもうるさいので、最近流行りの屋内型複合レジャー施設「ROUND1」へ近所の子も連れて行くことにしました。
tempo-kokura.jpg
http://www.round1.co.jp/shop/tenpo/fukuoka-kokura.html

 大人まで入ると結構な料金がかかりますので、子供たちだけ放り込んで、またもや夫婦2人で家電量販店へ。。。
 そして当然のごとく、マッサージチェアでリラックス(~_~)

 ラウンド1には3時間遊び放題で入ってますから迎えに行くには、まだ時間があります。

 「どうせ台風でどこにも行けんし、釣具の手入れでもしよう。」と釣具店へ車を走らせます。家内は隣にあるスーパーで買い物。
 2・3本壊れた棒浮きがあるので、その修理用に発泡を購入。
しかし釣具店にいると、あれやこれやと欲しい物がいっぱい(爆)思わず衝動買いをしそうなところへ、タイミングよく家内が現れます(~_~;)
いつものようにお叱りを受け、子供達を迎えに行く事に。。。

 帰りに、腹減った!と言う子供達をつれうどん屋へ。。。
食べ終わって、外に出ると強風が吹き荒れています、いよいよ台風がやってきました。

 危なくなる前に帰りました。

今日も不毛な一日です。。。

「はぁ(._.)、釣りに行きたいな~」


  1. 2006/09/19(火) 23:48:51|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休なのに。。。

 先週、あれだけテキトーな仕事でバタぐるったのに、相変わらずテキトーな金曜日18:00・・・「じゃ、お先しまーす!」定時きっかりさっさと博多駅へ(笑)

 心は三連休を先取りしています(爆)

 しかし、天気予報では雨、あめ、アメ・・・台風が来ている。。。
「三連休は全滅でしょう」と明るく言いやがる・・・「な、なにおう!!」

・・・土曜日の朝、雨は降っていない、行くか?行けるのか?
何度も天気予報を確認するが「やめとけ!」って言われる・・・

 長男も、練習は昼からですし、仕方なく諦めて家族で遊ぶ事にします。

 次男に「なんして遊ぶや?」と聞いたところ、「環境ミュージアム に行きたい!」と言い出した。何でも学校で1度行って工作などして楽しかったらしい。。。
 
 この、環境ミュージアム というのは、4年程前に開催された北九州博覧際の跡地に出来た、環境問題、リサイクルをテーマにした、市民のための環境学習・交流総合拠点施設です。
topnew.jpg

早い話が税金の無駄遣いで作った施設です。。。

 9時半頃到着。
 中へ入ると受付の女性が2人。券売機でのチケットの購入の仕方を無駄に丁寧に教えてくれます。入場者は他に誰もいません。。。貸しきり状態です(笑)

 広さは大した事ありませんし、特にこれといった物があるわけでもない。。。
DSC01324.jpg

何でこんなもの作ったんだ??中へ入ってみても、やっぱり理解できません。

 洞海湾の歴史や、リサイクルの知識などありきたりの物を見た後、ペットボトルのパッケージで、蝶々を作る子供達
DSC01323.jpg


 結局、2時間近くいたけど、後からは誰も来なかった。。。

 説明のおじさんたちは、(市?の)仕事をリタイヤされた方々のようで、また、暇なもんだから、子供達にとても親切にして頂きました(笑)

 その後、隣にあるベスト電器で、マッサージ器に座り夫婦揃ってリラックス(~_~;)

 なんとも、不毛な休みでした。。。
  1. 2006/09/18(月) 23:34:54|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月10日(日)「斎藤和巳に・・・完封」

 いつもの金曜日、いつものように適当に仕事をさばいていく。
「明日どこ行こうかな~」などと、心は明日の釣りに向かっています(笑)

 そして夕方。。。

「さあ、帰って釣りの準備だ」と思っていた矢先、1本の電話が入り、大変なことが発覚!。そう、すべては私の テキトー な仕事が原因でした。

結局その対応におわれ、土曜日の休みも消し飛んでしまった(TT)

 土曜日の朝、玄関に置いた、ロッドケースを見ながら、未練たらたらとスーツ姿で家を出る。。。
 
 午後からは、私の涙雨となった(笑)多少は気が晴れた(爆)


 そして、日曜日。。。
「さぁ釣り行くぞ!」と張りきって起きた。

 すると次男が「俺も行く!」と言い出しました。
「・・・」

 実は次男は2ヶ月ほど前から、ソフトボールを辞めたいと言い出していました。監督に8月までは続けるよう約束させられていたので、続けていましたがもう正式に退団しました。
 もともと長男が行きだしたので、無理やり「お前も行け」とやらせていましたし、これ以上いやだと言うのを続けさせるのもかわいそうなので、辞めさせてあげました。

しかし今度は、土日に家にいやがる。。。

「仕方がない。。。じゃあ一緒に行くか!」
「うん!」次男は元気よく答えます(笑)


 長男をソフトボールに送っていき、次男にゼッケンを持たせ、監督に挨拶をする。
 監督は「お前もよく打ってたのに、残念だな」と言ってくれました。

しかし、人それぞれ向き不向きがありますから、辞めさせたことに後悔はありません。

 さぁ、久しぶりに親子で楽しもう!


しかし、今日の北九州関門地方は北の風4m。。。
ハッキリ言って釣りが出来る天気じゃないので、普段はめったに行かない周防灘方面へ向かいます。

苅田ぐらいまで行けば風裏になるし、裏山のおかげで海面も穏やかなはず。

苅田10号岸壁埋立地。
はじめて行く所ですが、案の定快晴無風。鏡のような海面です。

 早速息子の仕掛け(投げ)を作り放り投げます。
私は息子の世話をしながらということもあり、今日はフカセにします。


水深は8mほどで潮もほとんど動いていない為、グレセンサーBの浮きをセット。

 しばらくすれば、先に投げ竿にアタリが出るだろうと思っていたのですが、まったく竿に変化がない。。。

 息子に言って仕掛けを回収。
まったくツケエサを取られていない。。。
再び、青ケブを付けて放り込みます。

フカセも厳しいな、と思いながらも手返しを続けると浮きにわずかな反応が出ます。アワセると手の平サイズのコショウダイ
20060910223043.jpg

かっこいい魚ですが、小さいのでリリース。

投げ竿にあまりに反応がないため、息子が退屈そうにしています。。。
「仕方ない・・・」とサビキの準備をすることに。。。

 これをやると、自分の釣りが出来なくなるからなぁ、と思いながらも息子かわいさに、せっせと準備。

 やり方を教えて1投目。

イナが2匹かかってきます。
アジかサヨリならともかくイナ!。
ですが息子は大喜び!!急に目の色が変わって、必死に手返しを続けます。

こちらはたまったものではありません。なんせ掛かるたびに呼ばれるんですから・・・(爆)

コノシロを釣って喜ぶ次男
20060910223114.jpg
子供には必ずライフジャケットを着せましょう!!

なかなか反応がでない。。。
20060910223100.jpg



 そして昼過ぎ、二人で弁当を食べて、ラジオのスイッチを入れ、いつものようにプロ野球中継を聞きます。

斎藤和巳、エースの中の大エースです。今期5度目の完封勝利!!

私も見事に完封負けでした。。。

 


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/12(火) 22:59:22|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。