CHINU-FREEK 2ndSeason

チヌフリーク セカンドシーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月26日(木)「終わり良ければすべて良し」

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
年末から公私共に忙しくなかなか更新もできず 気が付けば年を越していました。

年も押し迫った12月26日、年内最後の休みです、後は1月6日までぶっ通しで仕事。
天気はイマイチだがとりあえず納竿釣行はしておきたい。ってなわけで、会社の同僚を誘って若松へ。
流委は休みが取れず今回不参加、まぁ、釣りまくって後で自慢しよう(笑)

途中、釣り場近くの釣具屋に立寄りエサの購入と情報収集。
すると「 軍艦波止であがってますよ」との事。

?…
軍艦波止はSolas条約で立ち入り禁止のはずだが…
よくよく聞いてみると2年ほど前に軍艦部分だけ解禁になったそうで、以前のように釣りを楽しむことができるそうです。
おそらく各関係団体や釣り人達の活動で許されたのでしょう本当にありがたい。
当初は3年ほど前までよく行っていた案瀬の地磯に行くつもりでしたが予定変して車を走らせます。

軍艦波止…
旧帝国海軍艦艇の船体を利用して防波堤が作られていることから、軍艦防波堤もしくは軍艦波止と呼ばれている。使用されているのは「冬月」、「涼月」、「柳」の三隻の駆逐艦で古くから北九州の釣り人に愛されている釣り場です。
20131226gunkan1.jpg

20131226gunkan2.jpg

ともあれ10年ぶりの釣り場、天気は悪いが風はない。必然的にテンションも上がります。

根元付近に1名釣り人がいますが他には誰もいない、貸切状態。
運河側と洞海湾側両方狙える、先端が釣りやすいため同僚に譲りその少し手前で竿を出すことにします。

まずはマキエを打たずに第1投。
ツケエがすぐになくなる。どうやらフグが齧っているようです。その後も延々ツケエが取られる状況ですが開始から1時間、そろそろマキエが効いてきたかなと思う頃同僚の竿が弧を描きます。
よく暴れてくれたようでアタフタしています。
上がってきたのは36.5cm
20131226shouji.jpg

俺もそろそろか…と考えていたのですが、その後はひたすらエサを取られ2人して何も釣れないまま時間だけが過ぎてしまいます。
しばらくすると雨が降り出し、少し寒くなってきたので車の中で昼食をとり気分転換。

ずっとフラフラしていた潮が安定して右へ流れ出しなんとなく雰囲気がある。
エサトリも急にいなくなって気配が出てきたのですが、何も食わない。
それまで少しはわせ気味に仕掛けを流していましたが、流れの速度水深を考えれば底を30cmほど切ったところに居るんじゃないのか?と棚を変え、マキエとの同調を意識して流して行きます。

答えはすぐに出た。
ゆっくり流れていたチヌの詩B の動きが止まりモゾモゾと少し入って浮いてくる。その直後スーっとその身をくゆらせて水中へ消えて行った
もろたー!
と久々の掛け声でアワセを入れる。ガツ!と手元に伝わる心地よい衝撃。
重量感はさほど感じないがガンガンガンと首をふり大暴れ。水面まで浮かし空気を吸わせるとようやく観念した。
上がってきたのは36cm

時合いが来たなとすぐさまマキエを追い打ち、ストリンガーに繋ぎ次の仕掛けを投入します。
少し流れが変わっている、投入点を1m手前、5m右へずらします。そして3投目、典型的なチヌアタリ。
上がってきたのは34cm。
すぐさま次の仕掛けを同様のポイントへ放り入れます。
連荘!
今度はそこそこに型がある。
43cm
超ウケるんですけど〜
20131226ore.jpg

20131226chinu.jpg


その後再びフグが舞い戻ってきた。あれ、時合いが終わっちゃった。。。
楽しい時間はすぐに過ぎますね。

マキエもなくなったのでここで終了。

またしても少ない釣行回数であまりチヌに出会えない年だったけど、最後は溜まった鬱憤を晴らし、満足な一日でした。




『魚釣りという病気は死ぬまで治らない難病であるとともに、人生という難病を治療する特効薬でもある』
ロイ・キリーク

ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2013/12/26(木) 22:55:53|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月3日(木)『愛しくて。。。』

なんだかんだと1年以上もほったらかしのこのブログ。もはや見てる人はいないだろうと思っていたら、たまーにアクセスがあるようです
もっとも何かの検索で引っかかって来てるだけでしょうけど(苦笑)

これだけ長いこと更新していないということは釣りに行ってないんだろうと思われるかもしれませんが、ちゃんと行ってます。もちろん数年前のように毎週々いうわけではありませんが、前回の更新から5〜6回いは行ってると思う。
ただね、全部ボ・・
もう1年以上もチヌを釣ってません。

倍返しだ!と会社の同僚を誘って関門へ。

夜の12時くらいに出発して3時ごろから釣り開始。

最初から、ウキがポコポコ動きツケエが取られる。。。
アワセても鈎掛りしない、なんだ、エサトリか?

しばらく続けてると同僚がアタフタしてる。
?、どうやら回収しようとしたら喰ってたようだ。しかし、合わせていない。。。
そこそこ大きそうだけどなぁ〜、と思ってたらやっぱりバラシ。。。
惜しかったねぇ〜。。。

さて、やはりエサトリの正体は本命とわかり、食い上げてるのかと判断。
タナを矢引分はわせて食い込ませることにします。
答えはすぐに出た。ウキが少し沈んでホバリング。

すかさずアワセ! ガツンと綺麗に掛かった手応え、愛しい、恋しい1年ぶりのチヌの引きに必要もないのに膝を使ってやり取りをします。
丁寧に浮かせたチヌは39cm。

立て続けに34cmのチヌを掛けます。
その後あたりは遠のきますが、すっかり明るくなって久々のアタリ!
もろたー!!

久々の掛け声とともにアワセはしましたがイマイチ小さい。。。
海面までゆっくり浮かせると、ん?じぇじぇじぇ〜
30cmくらいのアコウでした。

今日一番のお土産ができた(笑)
その一尾を最後に朝8時ごろ竿をたたみました。

やっぱり釣りは楽しいねぇ〜
20131003chinu





「釣りとは逃避的な自我の防衛策である。」 モーリーン・ダウド

ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2013/10/15(火) 01:15:03|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月1日(水)「暴風と共に」

 いやはや、1年ぶりの釣行記です。
まぁ、釣りに行ってないんだから仕方がない。

 去年夏、会社を辞めたら、息子まで学校を辞め、バタバタしているところで息子が事故で入院。
退院したら今度は引越しとなんだかんだと忙しかった。
引越しも終り、片付けが済んでようやく落ち着いてきたら今度は母が入院と激動の1年でした。

 6月の終り頃流委と呼子に行ったのだが、雨だし、写真撮ってないし、ボ・・だし(苦笑)面倒くさいので更新しなかった。まぁ、ヤズが一匹釣れてお土産はできたのだが。。。

その後、入梅してタイミングを逃していたら、暴力的な陽射しが降り注ぐ大暑となった。
0801_semi(1).jpg

こんな状況で昼間の釣行などしたら焼き鳥状態になってしまうので、流委を誘って夜釣りに行くことに。
なにやら、台風が2つ来ていて17時頃最接近と天気予報では言っていましたが、雨が降らないならOK。

夏の夜釣りはやっぱり高浜。
福岡に住んでもやっぱり関門が忘れられない(笑)

夏至から一月半、だんだん日が短くなってきた18時頃、高浜へ到着
0801_takahama2(2).jpg

予報どおり風が強く吹きつけ、波もうねっていますが追い風ですので釣りに影響はなさそうです。
日があるうちはエサトリも多いのでのんびりと準備をして陽が落ちるのを待ちます。

風にあおられ道糸の修正は大変ですが、潮の流れはいい感じ。
0801_takahama3(1).jpg


流委と相変わらずのバカ話をしながら仕掛けを流し様子を探る。
海からは釣れる匂いがプンプンする(笑)

仕掛けを流し始めて1時間ほどすると、緑色に揺らめく「ナイトハンター3B」が微妙なアタリを捉えます。

なんだ、エサトリか?

アワセを入れてみるが、スカ。。。

何度流しても同じようなアタリでシャキッとしません。藻に引っかかってんのか?とも思いましたが、あえて棚は変えずそのまま流す。
またしても同じようなアタリ。

えーくそ、根掛っても知るか!と、大アワセを入れると、ガンガンガンと首を振るチヌの引き。

あれ、喰ってたのか。。。
上がってきたのは42cm

どうやら今までのはチヌのアタリだったようです。
今日のパターンは微妙なようだ。

パターンが判ると立て続けで41cmを追加。

その後、弁当を食べてると流委も連荘。
お互い40オーバーを2枚づつ。

どうもお互いに欲がないのか、2枚も釣ると満足して集中力が途切れる。
惰性で竿を振っているとなかなか釣れません。

おまけに一度バラシてから場が荒れてしまった

時間はすでに23時をまわっています。
そろそろ終盤、マキエもあとわずかしかない。

もう1枚欲しいなと思っていると、流委が掛けた。
が、上がってきたのはでっかいアラカブ。

くそ~、うらやましい。。。
俺もそれ釣てぇ~



下がりかけてたテンションが一気に上がった(笑)


そしてまたまた微妙なアタリ。しかしこれはチヌと確信して

もろたー と大アワセ。
ぐんと引き込まれ、弧を描くアテンダー。
やった、デカイ。

上がってきたのは49cm。
3番目の記録更新だ。
鈎を外そうとしていたら、口元にもう一つ針が刺さっている。

あれ?、これ俺の鈎じゃん。
私の針は「勝負ちぬ2号」茶色いのですぐわかる。

ということは、さっきバラシたやつかこれ?
珍しいこともあるもんだ。


その後、最後に掛けたがやっぱりバラシた。
しょせんおれはこんなもんだ(笑)

まぁ結果、楽しかったし満足だ。
20120801_chinu(1).jpg
20120801_chinu2(1).jpg





さてさて、もう8月。
「涼風至(すずかぜいたる)」来週には立秋だ。

「そよりともせいで秋立つ事かいの」 上島鬼貫(うえじまおにつら)

風もないのにこれでも秋が来たのかいな~(あついなぁ)という感じかな(笑)




ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村



  1. 2012/08/03(金) 21:11:08|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

6月22日「ひさびさに」

どうもおひさしぶりです
メッキリ釣りに行かなくなった流委です。

やっちぃと一緒に釣りに行く機会が減って
私の釣行も減りに減りました。
誘ってくれる相方がいないってのは寂しいもんです。

北九州では2月頃から のっこみチヌが釣れるんですが
今年はどうにも不調で釣れませんでした。

4月~5月にかけてはイカの最盛期で
海辺はエギンガーで賑わいますね
釣果がある場所では墨の跡があるから分かりやすいです。

逆にイカシーズン中はチヌは大人しくなります
(産卵を終え深場にもどるらしい)
なので無理してチヌを狙っても
思うように釣果は伸びません。


時折、6年生になる息子を連れて
小さいアジやクロ、メバルを釣って遊んだりします。


さて、6月後半

最近なかなかチヌに会えないので
ふとブログを読み返してみる。

すると・・・一昨年の6月頃は
やっちぃが門司の太刀浦で大暴れしているじゃありませんか

いい型のチヌを上げている記事を
じっくり見返してみる。
(このとき確か大きなアジも釣れていたはずw)

やはり記録って大事ですね~
早速 半夜釣りで太刀浦に出撃ですよ!



6時くらいに現場に到着
いつものベストポジションには誰もいません。

まだ明るかったのでケミをつけずに普通に開始。


・・・・・雰囲気がある


今日は必ず釣れる・・・・・・・・・


釣り人のカンっていうんですかね?
なんとなく釣れそうな雰囲気ってあるじゃないですか
そういう気配がプンプンしています。

タイミングとしては
下りの中潮二日目で 干潮からの上げ潮狙い。

前回の大潮で湾に群れが入っているはず
おまけに台風の後という事で期待度はかなり高いです。


開始から一時間程で 軽目のアタリ
遠矢ウキの3Bがトップまで沈んで浮き上がる

オキアミの頭をかじった と判断して

ラインを素早く そして小さく引っ張って誘いを掛ける

次の瞬間

ウキがスパっと海中に消しこんだ

と同時にアワセ!

「いただきマンモス!!」 (ぇw

訳のわからないセリフを叫びつつ
暴れる魚をいなす。


チヌだな、でもちょっと軽いかな。

あがってきたのは
34cmのメイタちゃんだった。

小さめだけど久々の釣果なのでとても嬉しい。

120622_231044.jpg


玉網入れも久しぶりすぎて
ちょっとモタついてしまったけど
なんとかボウズは回避できた。

いつもならここで
やっちぃが何かと絡んでくるんだが
いつも横にいる彼がいない
「むぅ・・」


すぐに次の投入にかかる

気配は依然として濃厚 まだまだ釣れるはずだ。

そう信じて 手返しを繰り返す。

暗くなったのでウキのトップにケミ25を装着。
いつでもケミを付けられるように
トップにはゴム管を常備しているので作業は早い。


ほどなくして 前アタリなしの
ひったくる様な本アタリでウキが消しこむ

「いただきマンモス!」

大きくアワセを入れる

ぐいぐいと頭を振って暴れるチヌ

「つ・・・強い・・・・・」

竿の角度を維持しつつ
左斜めに倒して強引にこちらを向かせる

右に走られると、行き場のない私の負けが確定してしまう。

5分ほど経っただろうか

暴れに暴れて ようやく観念したのか
ゆっくりと足元で浮き上がり始めた。

激しい攻防のせいで
竿を支える左腕も痺れてきた・・・・・
膝も何度も曲げてキツイ・・・

「疲れた・・・まずいなぁ はやく終わらせないと・・」

この時、相手が観念したと思い込んだ私がいけなかった


海面で空気を吸わせた(つもりだった)

次の釣果も期待したのでライトを使わず
相手の状態をよく確認せずに勝利を確信してしまった。

リールのブレーキレバーをOFFにし
玉網に手を伸ばした その瞬間


チヌは最後の力を振り絞って
足元のケーソンに入りこもうと暴れ始めた

「やばっっ!!」

限界を超える角度でひん曲がるアテンダーと
悲鳴をあげるライン

玉網を取るためしゃがんでいたので
膝を使ってのショックアブソーバも使えない


・・・・ブチンッ・・・・

パニックから立ち直り
レバーブレーキをONにした瞬間だった

さっきまで曲がっていた竿が
フワリとまっすぐになる。

なんとも言えない虚無感が全身を襲う。

そもそも ここは足もとのケーソンという
取り込み難易度の高い場所だったはず
それを忘れて足元で浮かせてしまったこと

次の釣果に期待しすぎて
ライトを使わずに 相手の状態を把握しきれていなかったこと

大型になるほど最後の一撃があるということ

そしてそれは玉網入れの瞬間に必ずやってくるということ

油断してブレーキをOFFにしてしまったこと

返したと思っていたアダルトDVDが車の中に残っていたこと(オィw



後になって思えば 敗因だらけじゃないですか。

逃がした魚は大きいと言いますが
相当デカかったと思います
でも、釣れてないから計りようがありません。。。。。。。。。。。


やっちぃがいたら
あれやこれやと反省会が開かれる所だが
やっぱり横には誰もいない



と に か く

「くやしいいいいいいいいいいいいいいいい」


次こそ釣ってやる!

と心に誓った直後に

60cmくらいのボラがかかって 大変でした。

上げるのに五分くらい格闘して
左腕がもうパンパン・・・運動不足だなこりゃ。


まぁ 釣りってホント楽しいですねw

でも 次は相方と一緒に釣りがしたいな~



長文失礼しましたm(_ _)m





ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

テーマ:チヌ釣り - ジャンル:日記

  1. 2012/07/04(水) 16:29:07|
  2. 釣行紀
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

気が付けば晩春

とある方からメールを頂きました。
 「やっちいさん、釣りに行ってますか?、ブログはやめたんですか?」  と。。。

 いえいえ、ブログはやめたつもりはない。釣りもやめてないし、やめるつもりも毛頭ない。
ただ、釣りに行っていない。。。

 ものすごーく釣りに行きたいが、行く暇がないのだ。

最後に行ったのは昨年の夏。そう、ブログの通りです。


 一昨年前家内を亡くし、息子達との関係も改善してきたところで、会社から単身での転勤命令。
とーぜん行くわけありません。

 仕方なく会社を自主退社し新たな環境下でなんとか生きてます。
 ところが落ち着いてきたかと思えば、息子が交通事故で入院。
 都合で引越しもしなくてはいけない。

そんなこんなでかつてないほどの勢いで私の人生がドラマチックに動いています。

 まぁ、しかし一年近くほったらかしにしているブログに、わざわざメールをくれる方がいるってのはありがたい事ですので、ちょっと近況を書いてみてるわけです。


 釣りを忘れたわけではありませんが、何気なく潮時を考えることもなくなってしまい、こんなメールを頂いて初めて
あれ?のっこみ終わりじゃんと気が付いたわけです(苦笑)



 鴻鴈北(こうがんかえる)
そう、気が付けば晩春。あれほど肌で感じていた季節の移り変わりにすら鈍感になっていました。



あ~、思い出したら無性に釣りに行きたくなってきたぞ~(笑)






ランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村








 
  1. 2012/04/11(水) 00:06:29|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Twitter(ツイッター)

MyAlbum

プロフィール

CHINU-FREEKER

Author:CHINU-FREEKER
関門海峡をHGにフカセ、紀州釣りで年中チヌを追いかけてます。

最近のコメント

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

縁あって・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。